Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2020年02月27日

大手介護事業者様による大選考会、候補者99名のうち内定者35名

2020年2月25日、26日の両日で、大手介護事業者様による大選考会をミャンマー・ユニティで開催しました。

介護職志望のミャンマー人女性99名が参加し、無事35名の内定が決定しました。

実習先は関東、甲信越、東海、近畿、中国地方です。

N3のみならずN2,介護福祉士の取得を目指して、自分のため、そして家族のために目標高く持って頑張っていただきたいと思います。

湖山面接.jpg

 

ミャンマー政府認定No.1送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」

2020年02月21日

新型コロナウィルスの感染拡大に伴う対応に関するお知らせ

スリーイーグループ各社におきましては、昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応として、従業員およびお取引先ご担当者様の感染リスク軽減と安全確保、またスリーイーグループのサービスを継続的にご提供するため、2020年2月25日(火)より以下の対応を実施いたします。
期間については新型コロナウイルスが鎮静化されるまで継続いたします。
お取引先様には大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

【対応について】
@実施時期:2020 年2月25日(火)より
A終了時期:今後の感染者数等、罹患状況によって判断いたします。
B対象者:全従業員
C目的:サービスの継続的なご提供と弊社従業員およびお取引先ご担当者様の感染リスクの軽減・安全確保の為。
D勤務形態:時差出勤「8:00始業、8:30始業、9:00始業、9:30始業、10:00始業」
      5つのシフトにて従業員毎の通勤経路を鑑み、通勤ラッシュを避けられる時間にて出社します。
     :在宅勤務「対応可能な部門及び職種」
      時差出勤が主な対策となりますが、在宅勤務の管理運用を強化し、可能な部門は随時実施します。
Eオフィス内での措置:出社する全従業員に除菌アルコールを支給、またマスク支給と着用の義務付け

 

以上、ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年02月13日

外国人雇用協議会シンポジウムでパネラー登壇いたします!【開催中止になりました】

【本件、新型コロナウイルス対策のため開催中止になりました】まことに申し訳ございません。

 

2020年2月19日(水)に、市ヶ谷の外国人雇用協議会シンポジウムでパネラー登壇します。

※300名以上の申し込みですでに満員御礼となります。ご了承ください。

 

86193369_2812293092180256_642320953346359296_n.jpg

 

【シンポジウム第一部 講演及びパネルディスカッション】
在留資格『特定技能』の現状と課題、将来性について
日時:2020年2月19日(水)14:10-15:15(65分)
ファシリテーター:竹内 幸一 株式会社グローバルパワー 代表取締役、当協議会理事
パネラー:
柴崎 洋平 フォースバレー・コンシェルジュ株式会社 代表取締役社長、当協議会理事
牧 直道 株式会社 Next Innovation 代表取締役社長
北中 彰 ミャンマー・ユニティ最高顧問、株式会社スリーイーホールディングス 代表取締役CEO
杉村 哲人 リフト株式会社 代表取締役

詳しくはこちら

 

ミャンマー政府認定No.1送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」

2020年02月07日

「ケアテックス2020」にて講演します

「ケアテックス2020」にて講演します!

ミャンマー ・ユニティがアジアで初めて介護人材教育にVR(バーチャルリアリティ)を導入

banner s.jpg


■「ケアテックス2020」
<講演>
タイトル:VR体験学習が言語の壁を越える!技能習得を高速化!外国人材介護教育VRプロジェクトの全貌
講演日時:2020年2月12日(水)11時40分〜12時40分
講演場所:東京ビッグサイト 南ホール セミナー会場H
専門セミナー事前申込はこちら


<ブース展示>
開催日時:2020年2月12日(水)〜2月14日(金)9時30分〜17時
開催場所:東京ビッグサイト(出展ブース:南1ホール 20-10)
料金:事前登録者無料(基本入場料5,000円)
来場事前登録はこちら

 

ミャンマー政府認定No.1送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」

2020年02月03日

日経新聞朝刊に掲載されました!(2020年2月3日 7面)

2020年2月3日付「日本経済新聞」朝刊7面にて、ミャンマー・ユニティが実施した介護VR教育プロジェクトの内容が掲載されました。

 

VR(バーチャル・リアリティ)での介護教育は、現場にいるかのような臨場感のある映像を使い、実際の介護現場を疑似体験することで、学習効率を高める効果が期待できます。

このたび、ミャンマー・ユニティは介護VR授業を2019年1月に試験導入し、同年3月より本格導入することが決定いたしました。

これにより、より実践的で即戦力となれるような介護人材育成を強化してまいります。

 

関連リンク

VR教育 × ミャンマー人材が日本の介護を救う!!ミャンマー介護VR教育プロジェクトがついに3月始動!

 

ミャンマー政府認定No.1送り出し機関「ミャンマー・ユニティ」

2020年02月01日

ミャンマー・ユニティを取材いただきました

この度、リフト株式会社より、ミャンマー・ユニティが取材を受けました。

 

技能実習生の送り出し機関として、「ミャンマーという国になぜ着目したのか」「技能実習生の失踪問題について」「ミャンマーの技能実習生送り出しが進んでいなかった理由」「ミャンマー人材の今後の動向」などについて語りました。

 

ミャンマー・ユニティ最高顧問の北中氏が語る、ポスト・ベトナムがミャンマーでしかありえない理由とは?【Global HR Magazine サイトへリンク】

 

少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪