Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2007年09月24日

国境などないんだB 〜世界地図で読み解く各国事情〜

■ロシアの世界地図
 ◇キリル文字
  ロシア語はキリル文字という文字を使う。
  А В Е К М Н のようにアルファベットと同じ文字も使うが、
  И Я など、アルファベットをさかさまにしたような文字も使っている。
  なぜロシアはこんな変わった文字を使っているのだろうか。

  その昔、ロシアまでアルファベットの活字を運ぼうとしていた男がいた。
  しかしその男は、活字を地面に落としてバラバラにぶちまけてしまった。
  慌てて拾い集める際に、活字がひっくり返って、И Яなどの文字が伝承され
  今に至ったという。

  この話が本当かどうかはわからないが、どう考えてもそうとしか思えないのは、
  私だけではないだろう。

 ◇北方領土問題
  さて、ロシアの地図を見ると、いわゆる北方領土の四島がロシア領になっている。
  北方四島とは、択捉島、国後島、色丹島、歯舞諸島である。
  ロシアは自国領土だとしてこの北方領土を実効支配しているが、
  日本はずっと返還を求めて続けている、これがご存知北方領土問題である。

  この北方領土の扱いが、国によって異なるのは興味深い。
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13208183
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪