Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2019年06月17日

ウルトラなBluetooth3つ折りキーボード新発売!

円谷プロと組んで、ウルトラな「3E」ブランドBlue tooth3つ折りキーボードを新発売!

ウルトラマンb.jpg

 

購入はこちら スリーイーオンラインストア

 

メディアにも紹介されました!
http://www.appbank.net/ 2019/06/10/iphone-news/ 1756610.php

https://weekly.ascii.jp/elem/000/000/429/429913/

2019年05月25日

スリーイーグループ・東京湾ファミリークルーズ&バーベキュー大会!

恒例のスリーイーグループ・東京湾ファミリークルーズ&バーベキュー大会を開催しました。

すごくいい天気で、船上の風も気持ちよくて、大人も子供も大喜びでした。

竹芝桟橋〜レインボーブリッジ〜天王洲〜大井〜羽田空港〜お台場〜竹芝というコースで約3時間のクルーズを楽しみました。

トランプ大統領来日の警戒の中、羽田空港で飛行機着陸の大臨場感も味わえました。

 

クルーズ1bb.jpgクルーズ4bb.jpgクルーズ5b.jpg

2014年03月20日

ただいま新卒採用活動、真っ只中!

IMG00575s.jpg

 

新卒採用もそろそろ折り返し地点。

景気回復の影響でどこも採用数を増やしており、今年の採用環境はすこぶる厳しいものがあります。

だから全力を振り絞って学生に訴えかけるしかありません。

 

「仕事を通して夢をつかみたい人、集まれ!」

「社長になりたい人、集まれ!」

「一緒に1兆円企業をつくりたい人、集まれ!」

「グローバル・リーディング・カンパニーで自分の力を試したい人、集まれ!」

2014年01月04日

【挑速】宣言!

挑速 楷書.jpg

 あけましておめでとうございます。

 

 新たな一年が始まりました。

 年頭にあたり、スリーイーグループは 【挑速】 を宣言いたします。

 

 【挑速】とは?


 それは「スピード」と「挑戦」。

 いわゆる「爆速」をも「超」えるスピード。

 そして「挑戦」です。チャレンジです。

 

 私たちには改革が必要です。生まれ変わる必要があります。

 今までのやり方では遅すぎる。このままでは何も変わりません。

 去年までのことはきれいさっぱり忘れます。

 今よりもさらに高い景色を眺めるために、今こそ「挑戦」と「速さ」を実現します

 

 ◆ポイント

 

 【挑速】のポイントは4つ。

 @まず始める

 Aスピード

 Bオンリーワン・ナンバーワン

 Cお困りごとを解決

 

 @まず始める

 

 躊躇せず、まず始める。

 チャレンジが大切。

 保守的な考えを捨てて、野心的なサービス展開を行う。

 失敗は成功の母。

 走りながら考える。

 できない理由を考えるより、できる方法を考える。

 まず行動して、それから考えて修正していく。

 小さく始めて、大きく育てる。

 既存の枠組みに囚われず、ワイルドに。

 国内マーケットもまだまだ伸びる余地がある。

 利用者を増やし、売上を増やし、経費を減らす。

 今より10倍挑戦して、5倍失敗して、その代わり2倍成功させる。

 何度も挑戦し、何度失敗してもそれを許容し、また挑戦する。

 何度もバットを振り、何度三振しても、いつかヒット、ホームランが生まれるはずだ。

 挑戦した人を評価する。

 

 ★例1★

 企画提案大募集。

 誰でもいつでも改善提案、新事業提案を直接社長に提案できるようにする。

 簡単に提案できるテンプレートも案内する。

 でも「脳みそがちぎれるほど考えよ」を忘れずに。

 

 ★例2★

 プロジェクト制、発進!

 プロジェクトを直接社長に提案できる。

 自分がリーダーになって、プロジェクトを立ち上げたい方大募集。

 ゼロから生み出し、ワクワク・イキイキと活躍し、力を発揮する。

 部門内プロジェクトでも、部門横断プロジェクトでも結構。

 プロジェクトを承認されたプロジェクトリーダーは、メンバーをスカウト可能。

 基本稟議が通れば、思い切った権限移譲を行う。

 社員が自由に踊れる舞台をつくる。

 責任者は部下のプロジェクト進行、スカウトによるプロジェクト参加を尊重せねばならない。

 

 ★例3★

 リーダー研修への参加をさらに募る。

 キャリアアップのためにリーダーを目指そう。

 今からでも遅くないし、過去も関係ない。

 あなたの未来は自分自身でこれから作るのだ。

 

 Aスピード

 

 世の中の流れは速い。

 迷っていたら出遅れる。

 スリーイーグループは速度制限なし。

 とにかく何でもスピード優先。

 スピード、スピード、スピード。

 スピードを上げた人を評価する。

 業務のスピードアップ。

 決断のスピードアップ。

 会議のスピードアップ。

 事業開始のスピードアップなどなど・・・

 

 Bオンリーワン・ナンバーワン

 

 我々はオンリーワンを目指す。

 さもなければナンバーワンになる。

 オンリーワンかナンバーワンを目指す戦略をとらなければ、結局競争にまみれるだけだ。

 だから、独自の商品開発、独自の戦略が必要だ。

 よくあるものをやっていても意味は無い。

 独自の商品、独自の売り方、独自のマーケティング戦略をとらなければ勝ち目はない。

 

 Cお困りごとを解決

 

 我々はお客様のお困りごとを解決する。

 社会の困りごとを解決する。

 それが我々のなすべきことである。

 お客様のお困りごとに聞き耳を立てよう

 そして、この社会の問題点をあぶりだすのだ。

 独自の解決方法を提示するのだ。

 

 そしてこれらを【挑速】で実行するのだ!

 「脱皮できない蛇は死ぬ」

 

 今年、私は 【挑速】 で全力で暴れ回ります。

スリーイーグループ

CEO 北中 彰

 

2014年01月01日

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

2014nenga-uma-ani.gif

 

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

本年も変わらぬご交誼のほどお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

 

スリーイーグループ

CEO 北中 彰

2013年12月31日

サップが業務用アロマディフューザー・レンタルを開始!

AD_COLUMNs.jpg

サップが業務用アロマディフューザー・レンタルを開始!

しかもアロマエッセンシャルオイルをナノ化して拡散できるので、安価でしかも持続性が高い究極の癒やしをお届けできます!

ナノ化したアロマの香りが、貴社のお客様に究極の癒やしと満足をもたらします。

SUP aromaNANOは、アロマエッセンシャルオイルを定期的にお届けするレンタルシステム。

初期費用なしの月額12,800円(税別)よりお届けできます。

販売パートナー募集中!


詳しくはaromaNANOホームページへ

aromaNANO facebookページも開設!

2013年12月03日

創業23周年を迎えて

おかげさまで23周年.jpg


 1990年12月1日、スリーイーグループは台東区東上野の古い木造家屋の一室で産声を上げました。以来23年。同志たちの血の滲むような努力と、お取引先様のおかげで今日まで発展してまいりました。


 統計によれば、世の中の企業は設立5年で約85%が廃業・倒産し、設立10年以上存続出来る企業は6.3%しかないとのことです。 そして、設立20年続く会社は0.3%しかなく、設立30年続く会社はさらに減って、0.025% しかないとのことです。


 血で血を洗うような企業間競争の中で、スリーイーグループが23年という年月を続けてこられたのは、ある意味奇跡であり感無量であります。


 しかし、私自身はこの会社を現在のような形で終わらせるつもりは毛頭ありません。この創業23年はひとつの節目ではありますが、あくまでも途中経過です。これからさらに輝かしい未来に向かって、大いに成長させていく所存です。

 

  それはまさに私たちの経営理念が示す通りです。全従業員の物心両面の幸福を築くため、そして世のため人のため、一人でも多くの人のお役に立つために、今後とも私自身が誰にも負けない努力で、事業を限りなく成長発展させてまいりたいと思います。


 これからの一年もまた、よろしくお願い申し上げます。

スリーイーグループ代表

            北中 彰

2013年06月30日

我が社の目指す道

 我々の前には大海原が広がっている。

 限りない可能性を秘めた航海がこれから始まろうとしている。

 「我が社の目指す道」をもう一度、従業員のみんなにはわかってもらいたいのでここに書く。

 ◆一度きりの人生だから


 一度だけ生まれて一度だけ死ぬ。

 これが人生だ。人生はやり直しがきかない。

 人は意味もなく生まれてきたのではない。だからそれぞれが自分の人生を意味ある人生にしなければならない。

 一度きりの人生、思いっきり生きてみようではないか。

 世のため人のために大いに役に立つことをやって、「いい人生だった」と言える人生にしようではないか。

 自分自身の人生を生きよう。

 他人に左右される生き方、他人に左右される仕事ではなく、自分自身の手で意味ある生き方をしよう。意味ある仕事を自分自身の手でつくりだそう。

 人に頼ってはならない。すべては自分自身である。

 他人や周囲に惑わされてはならない。自分自身の手で自らの道を歩むべきなのだ。

 自らの手で、世の中の役に立つ仕事を見つけ、そして高い目標を掲げ、周囲を巻き込んで成し遂げていくのだ。

 一度きりの人生、思いっきり生きてみようではないか。


 ◆常識をひっくり返す


 誰にでもできることをやってても意味はない。誰にもできないことを成し遂げるのだ。

 人が「決してできない、あんなことがやれるわけがない」と言うこと、そのことをやるのだ。

 それを凄まじい根性と凄まじい闘魂で成し遂げるのだ。

 常識に囚われてはならない。よくあることやモノマネをやっていてもロクなことにはならない。

 誰にもできないことをやるのだ。

 他人が反対するようなこと、常識に囚われた者たちが「やめておけ」と言うようなことを成し遂げるのだ。

 そうでなければ、群衆に埋もれてしまう。売上も上がらないし、利益も出ない。世の中のためにもならない。

 世の中に必要とされる存在にならなければ、結果的に競争にまみれ、馬群に沈むばかりなのだ。


 ◆オンリーワン・ナンバーワンになる


 だから我々はオンリーワンを目指す。さもなければナンバーワンになる。

 オンリーワンかナンバーワンを目指す戦略をとらなければ、結局競争にまみれるだけだ。

 だから、独自の商品開発が必要だ。

 よくあるものをやっていても意味は無い。独自の商品、独自の売り方、独自のマーケティング戦略をとらなければ勝ち目はないのだ。


 ◆挑戦に次ぐ挑戦


 我々は未来へ挑戦する。

 世の中はスピーディーだ。チャレンジしなければ新しいものは決して生まれはしない。少しくらいの失敗ならどんどんやっていこうではないか。

 致命傷にさえならなければ、失敗は大歓迎。たくさんの失敗を乗り越えて新しいものをつくっていくのだ。

 失敗をたくさんして、そして改善を重ねていくのだ。失敗を明るく乗り越えて、すぐに立ち直るのだ。

 自信をなくすことが一番いけないことだ。

 途中で諦めない。成功するまでやれば必ず成功するのだ。


 ◆我が社の挑戦、我が社の目指す道


 〜具体的戦略は内部にのみ発表〜


 ◇上場〜世界有数の企業へ、そして売上1兆円へ

 スリーイーグループを将来、巨大企業群に育て上げる。

 まず2016年に東証マザーズに上場する。その後東証一部に上場し、日本有数、世界有数の企業グループになる。

 そして、売上1兆円、経常利益1千億円の企業グループになる。


 ◇世界に対する社会貢献

 私たちの経営理念「人類社会の進歩発展と地球環境に貢献」の実践として、今後は特にアジアやアフリカの貧困層を助けるビジネス展開を行う。

 アジアやアフリカの低所得者層に就業機会を与え、貧困層に対する援助を行う。

 そうした活動によって、世界の進歩発展と地球環境に貢献する。


 我が社の限りない挑戦と我が社の目指す道に賛同する者たちよ。

 名乗りをあげよ。集え。

 そして限りない成長発展のために、今この瞬間、その一歩を踏み出すのだ!

2013年04月29日

「スリーイーグループ2014年採用サイト」できました!

2013年03月15日

2014年度採用活動を開始しました!

昨日より2014年度のスリーイーグループ採用活動を開始しました!

 

今年の採用テーマは、

スリーイーグループ未来の売上1兆円を担う社長候補を募集します!」

 

嘘ではありません。
スリーイーグループは売上1兆円を目指しています。
 (今はまだ売上は56億円ですが)
 
今回の人財募集では、スリーイーグループの未来を担う人財を募集します。

 「社長になってやろう」という方。
 「1兆円の売上は私に任せなさい」という方。

そういった元気いっぱいのチャレンジングな方を求めます。

スリーイーグループは私が22年前に創業した会社です。
実は私には子供がいません。
ですから、息子に会社を継がせるということができません。
 (もし息子がいたとしても継がせるつもりはありませんでしたが)
 
私が死んだらこの会社はどうなるか?
やはりそれは心配です。

80名の従業員(スリーイーファミリーと読んでいます)が路頭に迷うのは忍びない。
スリーイーファミリーの生活をずっと守ってあげたい。

そこで、「未来の社長を募集」することになりました。

 

 たった一度きりの人生じゃないか。
 スリーイーグループで思いっきり働いてみないか?
 素晴らしい仲間とともに、人としての正しい道を歩みながら、限りない進歩発展にチャレンジしてみないか?

 

 大きな夢を描き、それを周囲に語りながら働こう。
 どんなにつらいことがあっても、夢は私たちに勇気を与えてくれる。
 困難を乗り越える強い力を与えてくれる。

 

 自分自身の限りない可能性を信じよう。
 そう、過去はもう関係ないのだ。
 見るべきものは未来なのだ。
 これからの日々の研鑽、努力なのだ。

 

 自分自身の歩む先に、人々の笑顔が待っている。
 自分の仕事の成果が、こんなにも世の中を明るくする。人々を幸せにできる。

 

 これから私たちと大きな夢を育もうではないか。
 そしてその夢を一歩一歩実現する過程を楽しみ、共に喜び合おうではないか。

 

怖いもの知らずの挑戦者たち、応募待ってます!

 

 

創業22周年を迎えて

会社説明会でお話ししている内容 〜エコリカ・リサイクルインクについて@ 「高すぎるインクカートリッジ」

(昨年お話しした内容です)

2013年02月20日

社長名鑑 様に取材いただきました

社長名鑑 様に取材いただきました。

 

社長名間.jpg

 

お恥ずかしい限りですが、5つのパートに分けてお話させていただきました。


Part1 歴史

Part2 価値観

Part3 事業

Part4 キャリア

Part5 プライベート

2013年01月20日

「すごい会議」はじめました

 「すごい会議」というものを始めました。

 「すごい会議」って、その名の通り「すごい」です。 今回は「すごい会議」がもたらしてくれるものについて書きたいと思います。

 ■迅速な会議の進行

 一般の会議では、あるテーマについて結論を出す場合、いろいろな方がさまざまなことを言い始めます。

 ただ単に批判や不満をぶちまけるだけの人、できない言い訳ばかりする人、他人の意見の否定に終始し議事進行を破壊するだけの人・・・

 自分の前職の経験を長々と語り始める人、関係のない話題に脱線しそれを延々と語る人、その脱線した話題に対して意見する人が現れてさらに脱線が激しくなる・・・などなど。

 こうしたことはよく起こることだと思います。

 しかし、通常の会議ではあれやこれやと1時間以上もかけて議論していたことが、「すごい会議」を使えば10分で終わります。これは社内に劇的な変化をもたらします。


 ■決めるべきものが決まる/必ず実行される

 日本人のよくないところに「あいまいなままに済ませる」という性質があります。これは特に会議の席で起こりがちです。

 誰しも責任を負いたくない、期限を指定されて心理的に追い込まれたくない、という気持ちが働き、はっきりとしたことを決めないまま漫然と話し合う。そして時間がかかり過ぎて疲れて結論があいまいなまま終了する・・・こうしたことが通常の会議では往々にして起こります。

 決まったようで決まっていない。課題が明確でない。誰もやるべきことに責任を負っていない。もちろん成果も出ない・・・こうしたことでは会議の意味はありません。

 しかし「すごい会議」は違います。 とにかく「はっきり決める」ために議事が進行します。話題をそらすことなく、あいまいな結論にすることもなく、はっきりと決めるべきものが決まっていきます。

 そして決まったことに全員で責任を負い、さらに毎週の進捗会議で進捗が確認されます。 これではあいまいのままで済まされるはずがありません。必ず物事が確実に前進していきます。これが「すごい会議」のすごいところです。


 ■全員の意見が吸い上げられる(全員参加)


 そして、「ポストイット効果」です。

 通常の会議では、皆意見があっても口にしません。そうすると一部の人の意見だけで会議が進行してしまいます。

 意見を口にしない人は、まさに「傍観者」になっています。「勝手にやればいいんだわ」とか「そんなこと言われても私にはできないし、私は関係ないわ」などと心のなかでつぶやきながら、他人ごとを決め込んでしまいます。

 これでは全員参加経営になりません。一部の人が経営しているだけの集団になってしまいます。

 その点「すごい会議」は違います。

 参加者に意見を求める場合は、まずポストイットに記入してもらい、それを全員が発表するという方法をとります。

 これはすさまじい効果があります。実際に経営会議でもこの方法でいくつかの難題を解決できました。実にすばらしい方法です。

 そして、この方法には前述の「劇的な時間短縮」という効果もあります。ポストイットへの記入が2分。発表が一人20秒。10人の会議なら5分程度で全員の意見を吸い上げることができます。

 そして、全員の意見はポストイットを集めることで自動的に記録がとられているのです!


 また、現在抱えている問題をポストイットに記入し、それを疑問形に変化させるという作業があります。

 これは課題を疑問形に変えることで、今まで他人ごとだった問題点が自分自身の問題点に変わるという効果があります。

 今までは「誰かがやってくれる」と思っていたことや、「他人のせい」だと思っていたことが、実は自分で解決しなければならない「自分ごと」であったことに気づくわけです。

 これを経験すると、目から鱗が落ちます。他人ごとが自分ごとになると、自然に積極性も身についてくると思います。視界が一気に開けるのではないでしょうか。


 ■やりがい、働きがい


 そして「すごい会議」は楽しく進行します。今まで心の奥底に秘めていたものを表に出せてスッキリします。

 問題点がどんどん解決していきます。もうダメかな、などと諦めていたことが、実に劇的に前進し始めます。

 そうすると面白くなってきます。自分の意見が通って、気持ちよくなってきます。

 そして、業績がよくなります。自分自身が具体的に業績に寄与し始めます。そうするとやがて待遇もよくなっていきます。

 つまり「すごい会議」は、やりがい、働きがいをもたらすのです。


 「すごい会議」いいですね!

 とても期待しております。スリーイーグループの従業員の皆さんにはぜひ「すごい会議」を自分たちのものにして、ブレイクスルー(問題の突破)を体感していただきたいと思います。

2013年01月01日

新年のご挨拶(一年を振り返り、新年に決意する)

 あけましておめでとうございます。

 旧年中は、皆様にはひとかたならぬご愛顧をいただきまして、まことにありがとうございました。

 昨年の一年を表現すればこのようになるでしょう。
 「暗闇の中に一筋の光が差した。その光の先をたどれば、そこにはまばゆいばかりの大海原が広がっていた。夢中で全力で船を漕ぎだした」

 昨年の何がいけなかったのか。
 それは、私が社長室に閉じこもっていたことでしょう。机上の空論を重ね過ぎたことでしょう。考えすぎて体が動かなかったことでしょう。木を見て森を見失っていたことでしょう。

 しかし、2013年の私は違います。まずは動きます。走りながら考えます。とにかく社長室を飛び出し、外の世界に触れます。
 お客様の声、マーケットの声に耳を澄まして、揺るぎない事業ドメインを構築します。
 より多くの人々、たくさんのたくさんの人々のお役に立つ仕事をして、社会に大きく貢献します。

 2013年の抱負(決意)はいくつかありますが、まとめるとこういうことです。

 「さらに自らの殻を打ち破るとともに、世の常識を覆し、挑戦に次ぐ挑戦を積み重ねます」

 

 とにかく敵は自分自身にあり。

 共に働く仲間の幸せのために、また社会のお役に立つために、己に打ち克ち、ジャイアント・ステップを踏み出す一年にしたいと思います。

 

スリーイーグループ

 代表 北中 彰

2012年12月01日

創業22周年を迎えて

 この12月1日、スリーイーグループは創業22周年を迎えることができました。これまでスリーイーグループを支えていただいた従業員の皆様、またお取引先の皆様、心より御礼申し上げます。
 起業して3年以内に倒産する企業の割合は70%、10年以内に廃業する企業の割合は93%もあると言われています。
 こうした厳しい実業界の中で22年も続けてこられたのは、従業員の皆様の血のにじむような努力と忍耐のおかげだと思います。またこれまでスリーイーグループを支えていただいたお取引先の皆様のおかげだと思います。本当にありがとうございました。そして今後ともスリーイーグループどうぞよろしくお願いいたします。

 

 スリーイーグループを創業した22年前、私は30歳でした。当時、私から独立起業の意志を聞いた人は、ほとんど全員が独立起業に反対しました。
 「若すぎる」
 「危険すぎる」
 「サラリーマンを続けたほうが安定している」
 「独立して倒産して悲惨なことになった人を何人も知っている」
 「景気が悪いから今はやめたほうがいい」
 そんな意見がほとんどでした。
 それでも私は自分の意志を曲げませんでした。独立起業はもう決めたことだし、サラリーマンの人たちがどんなに独立に反対しても、それは「行動しない人たちの意見」としか思えなかったからです。
 私は両親にさえ、独立することを何も話しませんでした。三重県の田舎でひっそりと暮らしている両親に理解を求めても、到底理解されないことはわかっていたからです。
 「そんな恐ろしいことやめておきなさい」「私たちや親戚にに迷惑がかかったらどうするのですか」「あの知人は東京で独立して失敗し、すべての財産をなくした」などと反対されるに決まっていました。
 ですから、私は両親にも内緒で独立起業しました。もちろん、一切の支援もしてもらっていませんし、いままで経営や資金に関して相談をしたことすらありません。
 厳しい経営の世界での困りごとを田舎の両親に相談しても、到底解決できるものでもありません。それは、ただただ両親を不安にさせるだけです。私は両親に心配をかけさせたくない一心で、一切の相談をすることなく今まで経営を続けてまいりました。
 
 スリーイーグループ(当時は株式会社オフィックス)を創業して、私にはもう退路はありませんでした。
 ある時期、6畳風呂なしアパートで極貧の暮らしをしながら貯めた1000万円は、すでに会社の資本金に消えていました。
 もう後戻りはできません。失敗も許されません。
 信用もなく、経験もなく、お金も、人脈もない。あるのは絶対にこの会社を成功させようという強烈な熱意と強靭な体力だけでした。
 私は来る日も来る日も倒れるまで働きました。誰も助けてくれる人はいません。誰もお金の援助をしてくれる人はいません。
 自ら営業し、自ら見積りを作成し、自ら電話を受け、自らパソコンに入力し、自ら送り状を買いて、自ら梱包して、自ら発送し、自ら経理をし、自ら請求書を出力し、自ら発送し、自ら集金しました。
 昼間はとにかく営業活動です。夕方になったらとにかく梱包・発送です。夜は経理や請求書作成、見積・資料作成。
 立ち止まって考え始めると、不安で押しつぶされそうになりました。ですから、悩む時間を持たないことにしました。つまり、一瞬の暇もなく働き続ける、という道を私は選びました。
 それが「資金ショート」「倒産」という迫り来る恐怖から自分自身を精神的に安定させる唯一の方法でした。

 

 当時の営業品目はインクリボンが主体でした。またレーザープリンター用のトナーカートリッジが世の中に出てきたばかりの頃でした。
 お客様には、何も実績のない若造の私から商品を購入する理由はありませんでした。ですから私は、お客様にこの私から購入する理由を示す必要がありました。
 「私から購入する理由」・・それは熱意しかありませんでした。また、何かあったらすぐに飛んで来てくれる、そうした安心感、信頼感しかありませんでした。
 ですから、私は時間があったら夜でも営業活動をしました。昼間にいただいた注文をその日の夜に届けたり、特にお客様が「そこまでやってくれるのか!」と驚いてくれるようなことに情熱を注ぎました。
 私の持つ情熱が、お客様に伝わるように、大げさなまでに頑張り続けました。そして、一社、また一社とお客様が増えていったのです。

 

 創業当時の飛躍の転機は、リサイクルトナーにありました。
 インクリボンがあまりにも高額でお客様が困っている。そうした困っているお客様を助けるために、22歳の頃から高額な純正品よりも価格の安い「インクリボンの汎用品」の販売を始めたわけですが、スリーイーグループの創業当時は、そのインクリボンがトナーカートリッジに変わりつつある時期でした。
 インクリボンも高すぎるのに、トナーカートリッジはさらに輪をかけてひどい商品でした。
 何がひどいかというと、まず価格があまりにも高いのです。1本3万円も4万円もするのです。そしてそれがたった3000枚〜5000枚しか印刷できないのです。とにかく価格が高すぎるのです。
 プリンターを買ったらお客様には指定の専用純正トナーカートリッジしか購入する選択肢はありませんでした。立場の弱いお客様に対してプリンターメーカーの横暴さは目に余るものがありました。
 そしてトナーカートリッジにはもうひとつ強烈に悪いところがありました。それは環境を破壊してしまうところです。
 トナーカートリッジは当時「使い終わったら燃えないゴミとして捨ててください」と箱に書いてありました。トナーという黒い粉が少ししか入っていない大きなカートリッジを、使い終わったら使い捨てにしろ、というわけです。
 どうみても何回も使えそうなカートリッジです。それも中には感光ドラムなどの部品もたくさん入っています。そうしたカートリッジを一度トナーがなくなったら全部捨てろ、というのです。
 これはあまりにもひどい話でした。お客様の弱い立場を逆手に取って暴利を貪ることも許せませんが、今度はお客様に無理やり大量にゴミを捨てさせようと言うのです。
 こうしたあまりにも問題のあるトナーカートリッジが、インクリボンに代わってどんどん普及していく中で、私たちの選ぶ道はひとつしかありませんでした。
 それがトナーカートリッジのリサイクルです。
 
 私は、トナーカートリッジのリサイクルを普及させたいと思いました。どんどん使い捨てにされているトナーカートリッジを少しでも多く回収し、再利用(リサイクル)すれば、これは大きな環境貢献ができると思いました。
 そして私が実行に移したのは、官製ハガキのDMです。当時会社にあった小型コピー機でワープロ原稿を切り貼りした原稿をコピーし、関東一円の上場企業にハガキDMを送りました。
 1000通くらいは送ったでしょうか。そうすると、なんと20%もの反応があったのです!
 やはりお客様が求めるもの、お客様の気持ちは皆、同じだったのです。ほとんどのお客様がトナーカートリッジの値段の高さに疑問を持ち、また使い捨てをすることに疑問を持っていたのです。
 こうして私たちのスリーイーグループの躍進は始まりました。

 

 私はこれまでの人生で常にリスクの高い道を選んできました。人生の分岐点に差しかかかったとき、「リスクが高く、失敗すれば落ちぶれる可能性はあるが、成功すれば飛躍できる可能性がある道」を選んできたつもりです。
 それは、ほとんどの人が選ばない道でした。時にはそのリスクの高い選択を非難されました。嘆かれました。白い目で見られることもありました。私の辿る道は、常識はずれの険しい道、馬鹿げた道だったのかもしれません。
 しかし、そうした新しいもの、リスクの高いものに挑戦することこそが、このスリーイーグループの特徴であり、我々独自のスピリッツであると言えるのではないでしょうか。

 

 創業22年。あっという間に過ぎ去った22年ですが、これからも私は挑戦をし続けていきたいと思います。
 人々が困っていること、疑問に思っていることを私たち自身が解決し、社会貢献していくこと。誰もが躊躇し、二の足を踏むような困難な高い山に敢えて挑戦し、実績をたたき出していくこと。そして、結果として私たちスリーイーグループの従業員も繁栄する・・こうした挑戦を息絶えるまで続けていきたいと思います。


 今後もスリーイーグループは未来に向かって進歩発展してまいります。従業員の皆様、そしてお取引先の皆様、何卒お力添えをよろしくお願い申し上げます。

 

平成24年12月1日

スリーイーグループ

代表 北中 彰

2012年11月02日

今日からスリーイーグループ会社説明会です!

今日から再び会社説明会を開催します!

会社説明会は11/2 と 11/8 に開催。

業容拡大のため、追加採用となりました。

 

学生の皆さん、仲間と共に学び、気づき、お互いを高めあう会社、スリーイーグループに遊びに来ませんか?

 

スリーイーグループの会社説明会では、社長である私自身がが直接、皆さんに語りかけます!

 

マイナビ2013 - 社長が語るスリーイーグループ会社説明会を開催します

 

(北中がお話するテーマ)
 ・なぜこの会社を創業したか
 ・スリーイーグループのビジョン(将来像)
 ・スリーイーグループのミッション(社会的使命/3つの「E」)
 ・スリーイーグループの経営の目的(何のために働くか/経営理念)
 ・スリーイーグループのフィロソフィ(経営哲学)
 ・求める人材像

スリーイーグループ【()スリーイーコーポレーション/()サップ/オフィネット・ドットコム(株)】 [グループ募集]

ご応募お待ちしております!

 

会社説明会でお話ししている内容 〜エコリカ・リサイクルインクについて@ 「高すぎるインクカートリッジ」

 

2012年06月12日

今日・明日は会社説明会です!

今日、明日と大学生向けに会社説明会を開催します!

<お話するテーマ>
 ・なぜこの会社を創業したか
 ・スリーイーグループのビジョン (将来像)
 ・スリーイーグループのミッション (社会的使命/3つの「E」)
 ・スリーイーグループの経営の目的 (何のために働くか/経営理念)
 ・スリーイーグループのフィロソフィ(経営哲学)
 ・求める人材像
  「利他的リーダーを目指す人、集まれ!」
   チャレンジ精神旺盛な人。
   常に明るく前向きな人。
   失敗を恐れない人。
   そして、仲間と共に成長を目指せる「利他的」な人を募集します。

スリーイーグループ会社説明会「トップセミナー」より-1 〜エコリカ・リサイクルインクについて@ 「高すぎるインクカートリッジ」

少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪

2012年05月05日

「徒然なるまま」に いいね!ボタンをつけました

北中彰がときどきつぶやく 「徒然なるまま」 です。

少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪

2012年05月05日

株式会社ボルトン 代表取締役 藤川孝さんの経営体験発表会に参加して 〜(3)自社の強みを深掘りする経営

 (3)自社の強みを深掘りする経営
 大手企業はニッチなところには手は届きません。中小企業が大手企業に伍して戦うにはある種の専門性、ニッチな部分を掘り下げる経営が必要になります。
 藤川さんの会社では、ビブスの製造を得意としています。(ビブスとは、スポーツ競技等でチームの区別をつけるためにユニホームなどの上に着るベスト状のもの)
 チーム対抗戦をするには、ビブスは必ず必要になります。そのビブスをただ単に紐で結んだものではなく、汗をかきにくいものにすることはできないか。もっと格好いいものにすることはできないか。そのように突き詰めて考え、創意工夫をし続けているのが藤川さんの会社です。
 中小零細企業は、どこでもやっているようなものを価格で勝負すれば必ず負けてしまいます。ですから、たとえニッチな部分であっても徹底してやるべきなのです。
 幅を狭くして、どんどん深掘りをしていく。専門化するのです。やることを減らしていって、やることについては徹底して専門化していくのです。こうしたことが中小企業を強くしていく一番大切な部分だと藤川さんはおっしゃっていました。
 一つのことを極めること。それは人としても正しい道です。企業にとっても、厳しい競争社会の中で生き残っていくには必要不可欠です。
 このシンプルな真理を愚直に実践できるかどうかが大変重要であることを学びました。

 

 (まとめ)
 藤川さんは盛和塾に入塾し、稲盛塾長の哲学を学び、身につけることによって、経営の判断基準が変わりました。
 経営理念に基づき、従業員と感動を共有する経営を実践されています。そして「いかにお客様のお役に立てるか」を基準に経営をされています。
 また、藤川さんは自分のポジションを十分に理解されています。企画会社としてのポジションを理解し、自社製造するもの、仕入れる商品を区別しておられます。自社ブランドとOEM生産を区別しておられます。
 そして、ニッチな市場に絞り込み、深掘りすることによって自分たちの個性を高めていっておられます。こうした深掘りが成功すれば、売上も増え、利益率もどんどん上昇していくのだと思います。
 藤川さんはこのように経営戦略、自分たちのポジションをとても明確にされています。将来どこの山に登るのか。それが経営において最も大切なことであり、そこを藤川さんはよく理解されています。
 藤川さんの会社に「スポーツ事業を通じ、スポーツと健康への貢献と共に、全従業員の物心両面の幸福を追求します」という経営理念がある限り、またその理念を浸透させ、さらに高めていく限り、藤川さんの会社は今後も必ず成長発展していくものと感じました。
 藤川さん、ありがとうございました。

2012年05月05日

株式会社ボルトン 代表取締役 藤川孝さんの経営体験発表会に参加して 〜(2)お客様のお役に立つ経営

 (2)お客様のお役に立つ経営
 藤川さんは、「いかにお客様のお役に立てるか」を基準にして事業を運営されています。どうすればお客様が便利になるか、どうすればお客様に喜んでいただけるかを軸に考えておられます。
 そして営業の方に対しては、「売りに行くのではなく、お役に立つために行くのです」と説いておられます。
 製品(スポーツウェア)を企画する場合は、特徴のある製品、他社では作りにくい製品を通じて、いかにお客様のお役に立てるかを基準に考えておられます。
 この会社は嘘をつかない会社だ。私(お客様)・うちの会社(お客様)のことを考えてくれている会社だ、お客様にそう思っていただけるかを大切にしておられます。
 お客様のお役に立たなければ意味がない。お客様のお役に立つことが自分たちの働く喜びであり、働く幸せなのだ。
 そうした考えが全社に浸透しており、素晴らしいと思いました。

 

(つづく)

株式会社ボルトン 代表取締役 藤川孝さんの経営体験発表会に参加して 〜(3)自社の強みを深掘りする経営

2012年05月05日

株式会社ボルトン 代表取締役 藤川孝さんの経営体験発表会に参加して 〜(1)従業員と感動を共有する経営

 4月22日(日曜)、盛和塾横浜・盛和塾東京合同特別勉強会として、株式会社ボルトン代表取締役藤川孝さんの経営体験発表会が開催されました。
 藤川さんは、昨年度稲盛経営者賞(製造業第4グループ3位)を受賞され、経営実績を盛和塾の稲盛塾長にも認められた方です。また藤川さんには私がリーダーを務める盛和塾東京「経営の原点12ヶ条勉強会」の世話人も務めていただいております。
 今回の藤川さんの経営体験発表とその後の質疑応答では、3つの学びがありました。それは(1)従業員と感動を共有する経営、(2)お客様のお役に立つ経営、(3)自社の強みを深掘りする経営です。

 

 (1)従業員と感動を共有する経営
 藤川さんの事業は、スポーツウェアの製造とフィットネスクラブ経営の2つがありますが、特にフィットネスクラブの経営において、従業員の方々との感動共有が素晴らしいと感じました。
 藤川さんは、事業を通じて社会貢献すること、そして従業員の幸せをつくり、従業員と感動を共有することを理念としておられます。
 経営理念は「スポーツ事業を通じ、スポーツと健康への貢献と共に、全従業員の物心両面の幸福を追求します」です。

 藤川さんが経営するフィットネスクラブは、すべてのスタッフが正社員です。一般的にフィットネスクラブはアルバイトを中心に運営をするのが普通ですが、藤川さんの会社はここが違います。
 そして、募集時は「お客様に喜んでもらうことが好きな人」とうたって人材を募集しています。
 スタッフの方々は、お客様から「なぜかここに来ると元気になります」「健康診断で数値が正常になりました」という声をいただくことを喜びにして働いています。
 スタッフの方々は、全部のメンバー(会員)の名前を覚えています。メンバーそれぞれがどんなことを最終的に希望しているか(エックスファクター)を理解し、来店していただき、成果を出すことを目的に働いています。
 「メンバーさんの喜ぶ顔が見たい」「メンバーさんのお役に立ちたい」「メンバーさんの願いを叶えてあげることが仕事です」「幸せな人生の一助になるために私たちは働きます」
 スタッフの皆さんは、そんな熱い思いで働いていらっしゃいます。
 「メンバーさんに来店していただき、成果を出します」「来ていただくために電話をします。手紙を出します」「喜んでいただくために、成果を見つけていっしょに喜びます」
 そのような気持ちで働いていらっしゃいます。

 藤川さんのフィットネスクラブでは、日々ドラマのようなことが起こります。メンバーさんにスタッフがハグされることもあります。(女性専用のフィットネスクラブですからハグは問題ありません)
 「あなたのお陰で数値がよくなった」「あなたのお陰で痛みがなくなった」「夫婦喧嘩をして気分が悪かったが、店に近づくにつれ気持ちが安らぎ笑顔になった」
 そうしたお客様の喜びの声が日々スタッフの日報に綴られます。こうした日報を読むのが藤川さんの何よりも楽しみだそうです。
 「お客様の喜び」=「自分の喜び」
 それがすべてなのでしょう。自分のエゴではなく、利己心ではなく、真にお客様のことを考えて働いていけば、それは働く喜びになり、イキイキとした働き方につながるのだと思いました。

 藤川さんの会社では、他にに従業員と感動を共有する方法として、毎週月曜夜に従業員といっしょにジョキングをすること、駅伝やトライアスロン大会に参加すること、ハイキングや掃除を共に行うなどを会社行事として実行されています。
 そして経営理念を共有し、仲間意識を培うことを実践されています。
 こうした会社行事を嫌う従業員の方はひとりもいません。なぜなら、こうした会社行事があることを了解の上、皆さん入社されるからだそうです。

 

(つづく)

株式会社ボルトン 代表取締役 藤川孝さんの経営体験発表会に参加して 〜(2)お客様のお役に立つ経営

2012年03月17日

2013年の新卒採用を開始しました!

2013年の新卒採用を開始しました!

 学生の皆さん、仲間と共に学び、気づき、お互いを高めあう会社、スリーイーグループに遊びに来ませんか?

 

スリーイーグループの会社説明会では、社長である私自身がが直接、皆さんに語りかけます!

マイナビ2013 - 社長が語るスリーイーグループ会社説明会を開催します

 

(北中がお話するテーマ)
 ・なぜこの会社を創業したか
 ・スリーイーグループのビジョン(将来像)
 ・スリーイーグループのミッション(社会的使命/3つの「E」)
 ・スリーイーグループの経営の目的(何のために働くか/経営理念)
 ・スリーイーグループのフィロソフィ(経営哲学)
 ・求める人材像

スリーイーグループ【()スリーイーコーポレーション/()サップ/オフィネット・ドットコム(株)】 [グループ募集]

ご応募お待ちしております!

 

会社説明会でお話ししている内容 〜エコリカ・リサイクルインクについて@ 「高すぎるインクカートリッジ」

2012年01月29日

2022−これから10年、活躍できる人の条件

神田昌典著 『2022−これから10年、活躍できる人の条件』 を読みました。 

税別840円の新書版で、とても読みやすい本です。

大震災、日本の凋落、欧州経済危機、ソーシャルメディア時代。

時代の急流の中で掴むべき未来像がここにありました。

 

内容を深堀りするために本書の読書会に参加して、5つの視点から本書の内容をまとめることができました。

 

◆2022年に充実した仕事をしているために、今あなたが手に入れるべきスキルとはズバリ何ですか?

2022年はどういう時代になっているか。

端的に言うと、これからはアジアの時代。
しかし、中国が中心になるのではなく、日本がアジアの中心になっていく。

その中で必要なスキルは、

トランスフォーメーション(変容)。
内側ではなく、外に向かって発信する、変容できるスキルが必要。

エクスフォーメーション(発信。外につくる)
ゲリラ的な組織をつくる。
そのためには、外に向かって新しい価値を創造し、共有できるスキルが必要。

ある意味逆転の発想が必要。

 

◆アジアが躍進し、日本が衰退していく中、あなたが果たす役割を3つあげてください。
(1)
まず、現状を認識し、アジア向けに何ができるかを考える。

(2)
考えていく発想法に従って、みんながコミュニティを創り上げる。

(3)
夢物語のコミュニティの次のステップとして、それを収益化するビジネスモデルをつくっていく。

 

背景としては、中国はどんどん広がっていく。
日本は少子化高齢化。

しかし視点を変えてみると、ヨーロッパに比べれば、日本には1800万人の子供がいる。

そしてその子供たちに10年後、20年後に残せるものは何かを考えると、

高齢化というキーワードをビジネスに発展させていく。
健康・医療・介護・旅行など、今以上に発展するビジネスに着目する。

暗く考えるのではなく、これからやっていく覚悟を決める。
高齢化社会のためのノウハウをためていく。

アジアは同じ儒教経済圏。
同じ価値観でつながるアジアをでノウハウをひとつにまとめ、伝える。
エバンジェリスト(伝道師)になっていく。

ソーシャル的なコミュニティ、ビジネス的なコミュニティをつくる。
同じ価値観で同じ未来をみていく人を集める。
ビジネスモデルを創っていく。
そして、収益化に向けてのイノベーションを図っていく。

 

◆ソーシャルメディア時代、日本を深化させるために、私たちが実行すべき具体的なアクションは何でしょう?

まずは、個人個人が自分自身の価値観、志を明確にする。
その前にきちんと歴史を知る。
覚悟を決める。
未来を切り拓く志を持つ。

ツイッター、フェイスブックで自分自身の志を発信する。
発信の目的は、単に知ってほしいのではなく、具体的に自分自身の志に共鳴する仲間を作るため。

そして、地域コミュニティ、思想コミュニティをつくりあげていく。

そして、リアルな場も必要。

読書会、ペットの集まりなど。
リアルな場で、情報発信できる場をつくっていく。
それは「お祭り」、「ええじゃないか」でもいい。

日本が独自に発信できる場をつくっていく。

新しい価値。
一人では生み出せなかった価値が生まれる。

するとまた新しい人が集まってきて、リアルな場をつくる。
深い、深化したスパイラルアップが実現する。

さらに、ひとりひとりにライフワークがみつかり、力強い行動になる。
日本が世界に向けての新たな発信源になれる。

アメーバのように細胞が広がり、広がった先でまたくっついて増殖していく。

結論としては、

具体的なアクションは、自分の価値観、志を明確にし、それを発信し、人とつながり合っていく。
そしてそれをくるくる回すこと。

 

◆会社の社長に、社員が育つ新しい教育制度のアイディアを出してほしいと言われました。どのようなアイディアがあるでしょうか?

端的に言えば、新しい教育制度などない。

これからの時代は激動の社会を迎える。
自分たちで社会を形作っていくことになる。
そのときの環境に適応し、自分たちで社会を形づくっていく人財が必要。
そのときに会社という器が必要かもしれない。

会社があるという前提にすると、その中で必要な人財は、

トランスフォーメーション(変容)ができる人。
自分たちで変わっていける人。
クリエイティブな発想をもって、それを実現できる人。

その人たちをどういうふうに見つけていくか、どういうふうに育てていくか。

それは、全員に主役意識を持たせる。
そして、リーダーシップの可能性を意識してもらう。
放任主義で好きにやってもらう。

そして、コミュニティをつくる支援をする。
必要であれば、少額の支援をする。
例えば、チームとしてボランティアに行きたいなどの行動を
会社がバックアップする。

変容できる人財を育てる。
自分たちで変わっていくことを会社が支援する。

しかし、みんなが変われるのか。
みんながリーダーシップをとれるのか疑問がでてくる。

そこについては、どういうふうにモチベーションをコントロールするかが課題になってくる。

会社の位置、会社が従業員にどういうふうになってほしいかをもっともっとオープンにし、
会社の危機感や未来像を示してあげる必要がある。

 

◆子供たちが生き生きと育つ、新しい学校教育に必要な項目を3つあげてください。

インプットを中心とした教育からアウトプット中心に変えていく必要性がある。

急にアウトプットをやっていくのは現実的には難しい。
その中でどのように変えていくか。

(1)まず、歴史を教えることが大切。

(2)そして、考えること主体とした教育。

(3)外を知る、経験をさせるということで、
海外留学、語学の勉強、ボランティアなどを学校教育でやっていく。

現状では、エクスフォームすることを目標にする。
が、学校教育でそこまでやることが難しいので、上記三つを中心にやっていく。

 

以上です。

時代の変化を察知し、ソーシャルメディア時代、アジアの時代を先取りしたアクションをとると共に、従業員にもエクスフォーメーション(変容)を促すための援助をしていくべきだと、自分自身結論を得ました。

 

勝手にBusiness Model GeneraliStars の木村さん、そして素晴らしい参加者の皆さん、ありがとうございました。

『2022−これから10年、活躍できる人の条件』公式ファンページ

勝手にBusiness Model GeneraliStars facebookページ

2011年06月01日

ウェブの受注締切が18時に戻ります!

大変お待たせいたしました。

東日本大震災の影響で、在庫品当日出荷のウェブからの受注締め切り時間を17時に変更しておりましたが、6月1日より18時に戻りました!

従業員一同、この日を心待ちにしておりました。
販売店様からも、幾度となく改善の要望をいただいておりましたが、佐川急便の受入体制がもとに戻らず、大変苦慮しておりました。
しかし、やっとのことで元通りの体制に戻すことができました。
ここまでお待たせしまして、本当に申し訳ございませんでした。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
2011年04月04日

新入社員の皆さんへ贈る言葉

「新入社員の皆さんへ」

入社おめでとうございます。
これからは皆さんは私たちの「仲間」です。同じ志を持つ「同志」です。同じ方向に向かって、力を合わせて一緒に働いてまいりましょう。

皆さんは、これから社会人です。今まで皆さんは、育ててもらう側、守ってもらう側でした。しかし、これからはその社会から受けた恩を、社会に還元する側に変わらなければなりません。「してもらう」側から、「してあげる」側に変わるのです。
何のために仕事をするのか。それは決して給料を稼ぐためだけではありません。親が働けというからでもありません。働かないと世間体が悪いからでもありません。
仕事をする意味は、「社会の役に立つ」ところにあります。仕事は社会奉仕です。仕事を通して、ひとりでも多くの人のお役に立つこと。それが働く意味と言っていいでしょう。ぜひ、どうしたら仕事を通して人の役に立てるか、どうしたら多くの人の役に立つ仕事ができるかを考えて、仕事に臨んでいただきたいと思います。

皆さんは、まだほとんど何もできません。ですから、一人前の社会人になるためには修行が必要です。いままでやったことのないことをいくつも覚え、こなしていかなければなりません。
そこにはつらいこともあると思います。苦しいこともあると思います。しかし、そこはぜひ、明るく元気に、前向きに前進していただきたいと思います。
とにかく、まずは一人前の社会人にならないと始まりません。そこにはいろいろな難関も立ちはだかるとは思いますが、何ががあってもくじけないでください。どんなことがあっても、諦めない人間でいてください。

とかく社会人になると、勉強はもう終わりだと思ってしまいます。しかし、本当の勉強はこれからです。学生時代の勉強は学問でした。しかし、これからは社会人として、実学を学んでいかなければなりません。仕事に生かせる学びが必要になるのです。ぜひ、学びの姿勢を忘れないでいただきたいと思います。

皆さんの未来は大きく広がっています。可能性は無限大に広がっています。大切なのは、これからどのように生きるかです。どのように働くかです。それによって全てが決まっていきます。
必要なのは「努力」と「調和」です。努力を怠らず、それでいて周囲と調和すること。この両立が大切です。
さあ、皆さんの洋々たる未来に向かって、大きく一歩を踏み出しましょう。
皆さん、入社おめでとうございます。
2011年04月01日

出荷・配達状況のお知らせ(最新情報)

お取引先各位

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響によりまして、弊社船橋物流センターの商品出荷、ならびにその後の物流に大きな影響が出ております。

※最新情報です。
本日より受注締め時間を16時から17時に延長させていただきます!
(昨日までの16時よりもさらに拡大です)


◇本来3月31日まで出荷予定分
31日は16時で出荷を締め切らせていただきました。
31日時点の配達可能地域向け受注につきましては、31日16時までの受注
を31日までに全量出荷いたしました。
但し、「佐川急便営業店止め」地域につきましては、お客様との打ち合わせ
ができたものについてのみ発送しております。

◇4月1日からの対応
本日より受注締め時間を16時から17時に延長させていただきます!
(昨日までの16時よりもさらに拡大です)

配達可能地域向けの17時まで受注分につきましては、全量を1日に出荷でき
る見込みです。

但し、「佐川急便営業店止め」地域につきましては、お客様との打ち合わせ
ができたものについてのみ発送いたします。

◎北海道
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けが平常時より遅れる場合があります。

◎茨城県、青森県、秋田県、山形県
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けが平常時より遅れる場合があります。

◎岩手県、宮城県、福島県
・・佐川急便の全ての営業所が稼動し始めました。
直接お届け不能エリア(=営業所止めのみ可能エリア)は残っていますが、
他の営業所へ行かなくても、直接担当店での引取りが可能になりました。

ただし、お届けが平常時より遅れる場合があります。

直接お届け不能エリア(=営業所止めのみ可能エリア
・・ここに出ていない住所については、全て直接配達可能です。
岩手県久慈店エリアの通常配送が可能になりました。
[岩手県]
・大船渡店エリア   大船渡市、陸前高田市、気仙郡
(大船渡店:岩手県大船渡市大船渡町字砂森1-30 TEL:0191-25-3221→一関店につながります)
・釜石店エリア    釜石市、上閉伊郡
(釜石店:岩手県釜石市甲子町第9地割2-2 TEL:0193-23-4111)
・三陸店エリア    下閉伊郡
(三陸店:岩手県宮古市大字田鎖第13地割字高柳28-1 TEL:0193-62-5661)
[宮城県]
・石巻店エリア    石巻市、東松島市、牡鹿郡、本吉郡
(石巻店:宮城県石巻市重吉町8-10 TEL:022-258-8181→仙台店につながります)
・気仙沼店エリア   気仙沼市
(気仙沼店:宮城県気仙沼市最知川原37-1 TEL:0191-25-3221→一関店につながります)
・白石店エリア    亘理郡
(白石店:宮城県白石市福岡深谷字佐久来5-33 TEL:0224-25-2100)
[福島県]
・相馬店エリア    南相馬市、双葉郡
(相馬店:福島県南相馬市鹿島区大字南柚木字相馬清水182 TEL:0570-064-470)


また、お客様の担当営業店=最寄り営業店ではない場合もありますので、
必ず下記の佐川急便「営業店検索」(※)で確認されるか、または弊社担当
にご確認ください。
また、発送可能になったとはいえ、まだまだ現地は混乱しています。
通常納期のつもりで、発送の翌日の朝イチで引取りに行っていただいても、
まだ荷物が到着していない場合あるかと思います。
営業店への着荷の確認が取れてから出発されるようお願いいたします。


※ご参考
佐川急便「東北地方太平洋沖地震の影響について」
http://www.sagawa-exp.co.jp/notice/detail/41/

佐川急便「営業店検索」
http://www.sagawa-exp.co.jp/search/branch_search/


お取引先様におかれましては、お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

未曽有の災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

スリーイーグループ 代表
北中 彰
2011年03月29日

出荷・配達状況のお知らせ(最新情報)

お取引先各位

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響によりまして、弊社船橋物流センターの商品出荷、ならびにその後の物流に大きな影響が出ております。

※最新情報です。
本日より受注締め時間を14時から16時に延長させていただきます!
(昨日の14時よりもさらに拡大です)
岩手県久慈店エリアの通常配送が可能になりました。

◇本来3月28日まで出荷予定分
28日は14時で出荷を締め切らせていただきました。
28日時点の配達可能地域向け受注につきましては、28日14時までの受注
を28日までに全量出荷いたしました。
但し、「佐川急便営業店止め」地域につきましては、お客様との打ち合わせ
ができたものについてのみ発送しております。

◇3月29日からの対応
本日より受注締め時間を14時から16時に延長させていただきます!
配達可能地域向けの16時まで受注分につきましては、全量を28日に出荷でき
る見込みです。

但し、「佐川急便営業店止め」地域につきましては、お客様との打ち合わせ
ができたものについてのみ発送いたします。

◎北海道
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間〜10日程度かかる場合があります。

◎茨城県、青森県、秋田県、山形県
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。

◎岩手県、宮城県、福島県
・・佐川急便の全ての営業所が稼動し始めました。
直接お届け不能
エリア(=営業所止めのみ可能エリア)は残っていますが、
他の営業所へ行かなくても、直接担当店での引取りが可能になりました。

ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。

直接お届け不能エリア(=営業所止めのみ可能エリア
・・ここに出ていない住所については、全て直接配達可能です。
岩手県久慈店エリアの通常配送が可能になりました。
[岩手県]
・大船渡店エリア   大船渡市、陸前高田市、気仙郡
(大船渡店:岩手県大船渡市大船渡町字砂森1-30 TEL:0191-25-3221→一関店につながります)
・釜石店エリア    釜石市、上閉伊郡
(釜石店:岩手県釜石市甲子町第9地割2-2 TEL:0193-23-4111)
・三陸店エリア    下閉伊郡
(三陸店:岩手県宮古市大字田鎖第13地割字高柳28-1 TEL:0193-62-5661)
[宮城県]
・石巻店エリア    石巻市、東松島市、牡鹿郡、本吉郡
(石巻店:宮城県石巻市重吉町8-10 TEL:022-258-8181→仙台店につながります)
・気仙沼店エリア   気仙沼市
(気仙沼店:宮城県気仙沼市最知川原37-1 TEL:0191-25-3221→一関店につながります)
・白石店エリア    亘理郡
(白石店:宮城県白石市福岡深谷字佐久来5-33 TEL:0224-25-2100)
[福島県]
・相馬店エリア    南相馬市、双葉郡
(相馬店:福島県南相馬市鹿島区大字南柚木字相馬清水182 TEL:0570-064-470)


また、お客様の担当営業店=最寄り営業店ではない場合もありますので、
必ず下記の佐川急便「営業店検索」(※)で確認されるか、または弊社担当
にご確認ください。
また、発送可能になったとはいえ、まだまだ現地は混乱しています。
通常納期のつもりで、発送の翌日の朝イチで引取りに行っていただいても、
まだ荷物が到着していない場合あるかと思います。
営業店への着荷の確認が取れてから出発されるようお願いいたします。


※ご参考
佐川急便「東北地方太平洋沖地震の影響について」
http://www.sagawa-exp.co.jp/notice/detail/41/

佐川急便「営業店検索」
http://www.sagawa-exp.co.jp/search/branch_search/


お取引先様におかれましては、お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

未曽有の災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

スリーイーグループ 代表
北中 彰
2011年03月25日

出荷・配達状況のお知らせ(最新情報)

お取引先各位

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響によりまして、弊社船橋物流センターの商品出荷、ならびにその後の物流に大きな影響が出ております。

※最新情報です。
青森県、秋田県、山形県向け配達が大幅に改善されました。

佐川急便の全ての営業所が稼動し始めました。
岩手県、宮城県、福島県向けについても、直接お届け不能
エリア(=営業所止めのみ可能エリア)は残っていますが、
直接お届け不能エリアであっても、他の営業所へ行く必要はなく、直接担当店での引取りが可能になりました。


◇本来3月24日まで出荷予定分
24日は午前中で出荷を締め切らせていただきました。
24日時点の配達可能地域向け受注につきましては、24日午前までの受注
を23日までに全量出荷いたしました。
但し、「佐川急便営業店止め」地域につきましては、お客様との打ち合わせ
ができたものについてのみ発送しております。

◇3月25日からの対応
25日も午前中で出荷を締め切らせていただきます。
配達可能地域向けの午前受注分につきましては、全量を25日に出荷すべく、
全力を尽くしたいと思います。
但し、「佐川急便営業店止め」地域につきましては、お客様との打ち合わせ
ができたものについてのみ発送いたします。

◎北海道
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間〜10日程度かかる場合があります。

◎茨城県、青森県、秋田県、山形県
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。

◎岩手県、宮城県、福島県
・・佐川急便の全ての営業所が稼動し始めました。
直接お届け不能
エリア(=営業所止めのみ可能エリア)は残っていますが、
他の営業所へ行かなくても、直接担当店での引取りが可能になりました。

ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。

直接お届け不能エリア(=営業所止めのみ可能エリア
・・ここに出ていない住所については、全て直接配達可能です。
[岩手県]
・大船渡店エリア   大船渡市、陸前高田市、気仙郡
(大船渡店:岩手県大船渡市大船渡町字砂森1-30 TEL:0191-25-3221→一関店につながります)
・久慈店エリア    久慈市
(久慈店:岩手県久慈市大川目町第1地割13 TEL:0194-55-2751)
・釜石店エリア    釜石市、上閉伊郡
(釜石店:岩手県釜石市甲子町第9地割2-2 TEL:0193-23-4111)
・三陸店エリア    下閉伊郡
(三陸店:岩手県宮古市大字田鎖第13地割字高柳28-1 TEL:0193-62-5661)
[宮城県]
・石巻店エリア    石巻市、東松島市、牡鹿郡、本吉郡
(石巻店:宮城県石巻市重吉町8-10 TEL:022-258-8181→仙台店につながります)
・気仙沼店エリア   気仙沼市
(気仙沼店:宮城県気仙沼市最知川原37-1 TEL:0191-25-3221→一関店につながります)
・白石店エリア    亘理郡
(白石店:宮城県白石市福岡深谷字佐久来5-33 TEL:0224-25-2100)
[福島県]
・相馬店エリア    南相馬市、双葉郡
(相馬店:福島県南相馬市鹿島区大字南柚木字相馬清水182 TEL:0570-064-470)


また、お客様の担当営業店=最寄り営業店ではない場合もありますので、
必ず下記の佐川急便「営業店検索」(※)で確認されるか、または弊社担当
にご確認ください。
また、発送可能になったとはいえ、まだまだ現地は混乱しています。
通常納期のつもりで、発送の翌日の朝イチで引取りに行っていただいても、
まだ荷物が到着していない場合あるかと思います。
営業店への着荷の確認が取れてから出発されるようお願いいたします。


※ご参考
佐川急便「東北地方太平洋沖地震の影響について」
http://www.sagawa-exp.co.jp/notice/detail/41/

佐川急便「営業店検索」
http://www.sagawa-exp.co.jp/search/branch_search/


お取引先様におかれましては、お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

未曽有の災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。
スリーイーグループ 代表
北中 彰 
2011年03月23日

出荷・配達状況のお知らせ(最新情報)

お取引先各位

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響によりまして、弊社船橋物流センターの商品出荷、ならびにその後の物流に大きな影響が出ております。

(最新情報です。青森県、秋田県、山形県向け配達が大幅に改善されました)

◇本来3月22日まで出荷予定分
22日は午前中で出荷を締め切らせていただきました。
配達可能地域向けの22日午前までの受注分につきましては、22日までに
全量出荷いたしました。
但し、「佐川急便営業店止め」地域につきましては、お客様との打ち合わせ
ができたものについてのみ発送しております。

◇3月23日からの対応
23日も午前中で出荷を締め切らせていただきます。
配達可能地域向けの午前受注分につきましては、全量を23日に出荷すべく、
全力を尽くしたいと思います。

◎北海道
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間〜10日程度かかる場合があります。

◎茨城県、青森県、秋田県、山形県
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。

◎岩手県、宮城県、福島県
・・下記配達不可地域以外は「佐川急便営業店止め」での発送が可能になりました。
ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。

(配達不可地域)
○岩手県
大船渡店(大船渡市・陸前高田市・気仙郡)不可
→一関店(岩手県一関市赤荻字月町221-2)で引き渡し可能
○宮城県
石巻店(石巻市・東松島市・牡鹿郡・本吉郡)不可
→仙台店(宮城県仙台市宮城野区扇町7-5-3)で引き渡し可能
気仙沼店(気仙沼市)不可
→一関店(岩手県一関市赤荻字月町221-2)で引き渡し可能
○福島県
いわき店(いわき市・双葉郡【広野町・檜葉町・富岡町・川内村)不可
→郡山店(福島県本宮市荒井字久保田111-1)で引き渡し可能
相馬店(南相馬市・相馬市・相馬郡・双葉郡【大熊町・双葉町・浪江町・葛尾村】不可
→福島店(福島県二本松市渋川字舟山132)で引き渡し可能

また、お客様の担当営業店=最寄り営業店ではない場合もありますので、
必ず下記の佐川急便「営業店検索」(※)で確認されるか、または弊社担当
にご確認ください。
また、発送可能になったとはいえ、まだまだ現地は混乱しています。
通常納期のつもりで、発送の翌日の朝イチで引取りに行っていただいても、
まだ荷物が到着していない場合あるかと思います。
営業店への着荷の 確認が取れてから出発されるようお願いいたします。


※ご参考
佐川急便「東北地方太平洋沖地震の影響について」
http://www.sagawa-exp.co.jp/notice/detail/41/

佐川急便「営業店検索」
http://www.sagawa-exp.co.jp/search/branch_search/


お取引先様におかれましては、お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

未曽有の災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

スリーイーグループ 代表
北中 彰   
2011年03月22日

出荷・配達状況のお知らせ(最新情報)

お取引先各位

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響によりまして、弊社船橋物流センターの商品出荷、ならびにその後の物流に大きな影響が出ております。
(最新情報です)

◇本来3月18日まで出荷予定分
18日は午前中で出荷を締め切らせていただきました。
茨城、東北6県、北海道以外の地域向けには、18日午前受注分まで
を18日までにに全量出荷いたしました。
茨城、東北6県、北海道へは基本的に出荷できておりません。

◇3月22日からの対応
22日は午前中で出荷を締め切らせていただきます。
配達可能地域向けの午前受注分につきましては、全量を22日に出荷すべく、
全力を尽くしたいと思います。

 【大幅な改善点】
◎北海道
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間〜10日程度かかる場合があります。
◎茨城県
・・全面配送可能となりました。
ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。
◎東北地方(青森県、秋田県、岩手県、宮城県、山形県、福島県)
・・「佐川急便営業店止め」での発送が可能になりました。
ただし、お届けまで1週間程度かかる場合があります。
また、お客様の担当営業店=最寄り営業店ではない場合もありますので、
必ず下記の佐川急便「営業店検索」(※)で確認されるか、または弊社担当
にご確認ください。
また、発送可能になったとはいえ、まだまだ現地は混乱しています。
通常納期のつもりで、発送の翌日の朝イチで引取りに行っていただいても、
まだ荷物が到着していない場合あるかと思います。
営業店への着荷の 確認が取れてから出発されるようお願いいたします。

なお、下記の被害が甚大なエリアについては、以前配達不可のままとなっています。
●配達不可の被害甚大エリア
・宮城県
石巻店(石巻市・東松島市・牡鹿郡・本吉郡)
気仙沼店(気仙沼店)
・岩手県
大船渡店(大船渡市・陸前高田市・気仙郡)
釜石店(釜石市・遠野市・上閉伊郡)
・福島県
いわき店(いわき市・双葉郡【広野町・檜葉町・富岡町・川内村)
相馬店(南相馬市・相馬市・相馬郡・
双葉郡【大熊町・双葉町・浪江町・葛尾村】)

※ご参考
佐川急便「東北地方太平洋沖地震の影響について」
http://www.sagawa-exp.co.jp/notice/detail/41/

佐川急便「営業店検索」
http://www.sagawa-exp.co.jp/search/branch_search/


お取引先様におかれましては、お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、
何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

未曽有の災害により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さま、そのご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。

被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

スリーイーグループ 代表
北中 彰          
2011年03月12日

東北地方太平洋沖地震の影響のお知らせ

お取引先各位

3月11日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響によりまして、弊社船橋物流センターの商品出荷、ならびにその後の物流に大きな影響が出ております。
スリーイーグループ各社お取引先様におかれましては、お急ぎのところ大変申し訳ございませんが、商品到着の遅延が予想されます。
何卒ご理解の程をよろしくお願い申し上げます。

また、被災者の方々には、心からお見舞いを申し上げます。
そして今なお救助を待っておられる皆様、各地で避難されている全ての皆様の安全を心よりお祈り申し上げます。
一日も早い復興をお祈り申し上げます。

スリーイーグループ
代表 北中 彰  
2010年12月01日

おかげさまで20年 〜スリーイーグループ創立20周年にあたり〜

20歳.jpg

■おかげさまで20年■


スリーイーグループは、12月1日、創立20周年を迎えました。
これもひとえにお客様、お取引先のご愛顧の賜物でございます。
心より御礼申しげます。

今後とも、私たちは少しでもお客様のお役に立てますよう、また世のため人のためになりますよう、誠心誠意力を尽くしてまいります。
何卒、引き続き長いおつきあいの程をよろしくお願い申し上げます。

 

スリーイーグループ代表 北中 彰

2009年01月05日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
無事新年を迎えられましたのも、ひとえに皆々様のご愛顧のおかげでございます。
従業員一同心より御礼申し上げます。

昨年を振り返りますと、当初の楽観的な予想に反して、サブプライム問題を発端とする金融危機により世界経済は大荒れに荒れました。
今や日本経済も不況のどん底にあり、しばらく浮上は難しい情勢です。

当初の予想があまりに楽観的だっただけに、現在の経済状況は誰しも信じられないのではないでしょうか。
なぜこんなことになってしまったかというと、世界中の人々が欲に駆られて、人として正しいことを見失い、働かずして儲けようとしすぎた結果ではないかと思います。

本来、報酬とは尊い労働の対価としてあるべきものなのに、金融工学を駆使したデリバティブ取引などのいびつな金融商品を生み出し、人間の欲がさらに大きな欲を生み出し、それが一気に剥がれ落ちてしまったという結果だと思います。
2009年は、世界中の人々が、過去の過ちを反省し、人として正しいことに立ち返る年だと思います。
私たちスリーイーグループも、本来企業としてあるべき姿、すなわち全従業員の物心両面の幸福を真に追求し、人類と社会の進歩発展と地球環境に貢献する、そんな正しい姿に立ち返りたいと思います。

新しい年が活力に溢れ、皆様の笑顔が輝く素晴らしい年になりますよう心から祈念申し上げまして、新年のごあいさつとさせていただきます。
本年も何卒ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

スリーイーグループ
代表 北中 彰
2008年12月29日

2008年御礼

本年もスリーイーグループ社長日記をご愛読いただき、ありがとうございました。

2008年もあと3日で終わりを告げようとしています。

思えば、資源価格の乱高下と世界金融危機に翻弄された一年でした。
世界的な経済の乱調は、ついには日本をも不況へと叩き落してしまいました。
日本一の大企業であるトヨタが50年ぶりに赤字転落するほど、日本経済は日に日に悪化の一途を辿っております。

そんな中で私たちスリーイーグループができることは、一日一日、お客様のために誠心誠意、一生懸命、力を振り絞ることだけです。
2008年はグループ全従業員が精一杯頑張り、充実した一年を過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました。

2009年が皆様にとって、なお一層よい年となりますようお祈り申し上げます。

どうかよいお年をお迎え下さい。

2008年11月21日

本社事務所移転のご案内

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、この度弊社本社事務所を下記へ移転致しますので、ご通知申し上げます。
これを機会に一同社業の発展に一層努力致す所存でございますので、
今後とも倍旧のご愛顧とご支援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社スリーイーコーポレーション          
        代表取締役  北中 彰

■新 住 所                 
  〒103‐0001            
  東京都中央区日本橋小伝馬町4丁目2番地 
  第23中央ビル 

■電話番号・ファックス番号は従来通りです      
   電 話 03(5640)8911
   FAX 03(5640)8915
■業務開始日  
  平成20年11月25日(火曜日)

2008年08月16日

あずさ号車中で利他の心を見た

所用があって8月9日、新宿からあずさ号に乗り込んだ。

 

8時ちょうどのあずさ2号・・・というわけにはいかなかったが、お盆休み初日ということもあり、車内は満員だった。

ほとんどが帰省客、旅行客なのだろう。

車内は家族連れなどでにぎわっていた。

私はひとり、予約していた通路側の席に座った。

 

通路をはさんだ隣の席には3人の家族連れがすでに座っていた。

初老の両親と20歳くらいの息子の3人家族のようだ。

両親が進行方向に向かって並んで座り、息子が両親の前の席に、向かい合わせになって座っていた。

息子のほうが、座席をくるりと回して後ろ向きに変えた側に座っていた。

 

その息子と初老の両親の間には微妙な距離が感じられた。

普段はあまり会話がないのであろう。

ぎこちない雰囲気が漂っていた。

 

するとこともあろうに、父親が息子の財布を奪って中身を調べ始めた。

 

「やめろよ!」

「どうせたいしたものが入ってないんだから見せろ!」

 

とんでもないオヤジもいたもんだ。

こんなことをしていたのでは、親子の断絶も解消できないだろう。

しかし、ここまではまあよくある話だ。

 

発車間際に、別の夫婦が乗り込んできた。

席を探しているようだ。

空いている席は私のすぐ前の席と、その席の通路をはさんだすぐ横の2席しかなかった。

その夫婦は、明らかにその2つの席を予約しているようだった。

 

だが、そこはすでに3人連れの例の家族が席を向かい合わせにして座っている。

このままでは、あとから来た老夫婦のうちの一人が、進行方向に対して後ろ向きに、なおかつ家族3人の中の席に座らなければならない。

こういう場合、普通は 「すいません」 とばかりに、3人家族が逆向きにした席を元に戻すのが常識だろう。

後ろ向きに乗車すると気分も悪いし、第一、3人家族の中にポツンと一人座るのもつらいものだ。

というか、もともと3人連れの場合は席を向かい合わせにはしないものだ。

4人客ならまだしも、3人の場合はもう一人の乗客が乗ってくるので、普通はそんな勝手なことはしない。

 

「席を元に戻してもらえませんか?」

 

あとから来た男性は家族連れのオヤジに頼んだ。

するとそのオヤジは首を横に振った。

席を元に戻すのを断るつもりらしい。

 

とんでもなオヤジだ。

さっき息子の財布を勝手に調べていたが、やっぱり超自己中心的なヤツなのだ。

 

「どうしても戻してもらえませんか?」

 

あとから来た男性はその自己中(ジコチュウ)オヤジにもう一度頼んだ。

しかし自己中オヤジは、

 

「家族なんで」

 

とわけのわからない理由を言って、一向に応じる気配がない。

 

男性は悲しそうな顔をした。

そして、それ以上交渉するのを諦めたようだった。

 

私はムラムラと腹が立った。

この自分勝手なオヤジに、代わりに文句をつけてやろうか・・・

しかし私はすんでのところで思いとどまった。

男性はすでに交渉を諦めて、進行方向と逆向きの席に座っていた。

通路をはさんだ席には、その妻もすでにおとなしく座っていたのだ。

 

なぜ私が思いとどまったか。

 

私が自己中オヤジに文句をつけると間違いなくケンカが始まるだろう。

自己中オヤジは根っから自分勝手なヤツなので、恐らく簡単には引き下がらないだろう。

こちらも正しいものは正しいと思っているので引き下がるわけにはいかない。

そうすると自己中オヤジは、正確が曲がっているので暴力を振るってくるかもしれない。

仮にそうでなくても、大声での罵倒合戦になるだろう。

 

そうなると、あとから来た夫婦のためを思って文句をつけてあげたものが、その夫婦も周囲の人も皆不快になり、その場に居づらくなる。

せっかくのみんなの楽しい旅行を台無しにするかもしれない・・・

 

そう思って、私は文句をつけるのを思いとどまったのだ。

 

その後、進行方向と逆向きに座らされたその男性を見たら、なんと微笑んでいるではないか。

私はそこでやっと気づいた・・・

 

3人家族には初め距離があり、会話も少なかった。

恐らく普段は、息子が部屋に閉じこもり、家族のコミュニケーションもないのだろう。

しかし、あずさ号が出発して徐々に家族旅行の雰囲気が盛り上がるにつれ、少しずつ家族の会話が弾み始めていた。

 

つまりこのあとから来た男性は、この3人家族が家族旅行を楽しんで、家族が仲むつまじく過ごせるようにあえて自分を犠牲にしたのだ。

だから家族の会話が弾んでいるのを見て、微笑んだのだ。

 

私はこの男性に 「利他の心」 を見た。

 

このせちがない世の中、97%の人は自分のことだけを考えて生きていると聞いたことがある。

もし、私がこの男性の立場だったら、絶対にこの自分勝手なオヤジは許さなかっただろう。

指定席特急券を持った自分の権利をきっちり主張して、座席を元に戻させただろう。

しかし、それは自分のことだけを考える 「利己」 なのだ。

他人への思いやりを持たない、利己の塊だ。

 

その点、この男性はすばらしかった。

自分のことよりもまず、3人の家族の和を優先したのだ。

 

夏真っ盛りの甲斐路で、私は 「利他の心」 のすばらしさを垣間見た。

2008年04月01日

東京桜名所 〜新宿御苑の桜〜

昨年、東京桜名所Aとして新宿御苑をご紹介しました。

千鳥ヶ淵の桜がその荘厳さで世界一だとすると、新宿御苑の桜は絢爛豪華(ケンランゴウカ)さで世界一だと思います。

というわけで、今年も新宿御苑に行ってまいりました。
3月30日の日曜日は午後からあいにくの雨。
でも花粉症の私にとっては恵みの雨でした。
例年よりも、逆に余裕をもって花見を楽しむことができました・・・

またまた携帯画像で申し訳ないですが、新宿御苑の素晴らしい桜をご紹介します。

左:ソメイヨシノ、右:ヨウコウ
左:ソメイヨシノ、右:ヨウコウ

紫がかった濃い紅色が特長の「ヨウコウ」は、ソメイヨシノと比較すると、より鮮やかなコントラストが楽しめます。

日本庭園の池にしなだるソメイヨシノ
日本庭園の池にしなだるソメイヨシノ


日本庭園から代々木のドコモタワーを望む
日本庭園から代々木のドコモタワーを望む


一本の桜から真っ赤な花とうすピンクの花が
一本の桜から真っ赤な花(左)と薄ピンクの花(右)が同時に咲いていました


ソメイヨシノ
桜咲きほころぶ ソメイヨシノ


   でもやっぱりソメイヨシノ。
   どこからこんなにも栄養が来ているのでしょうか?
   降りしきる雨の中、桜の花はあまりにも絢爛豪華でした。
2008年03月31日

東京桜名所 〜千鳥ヶ淵の桜〜

昨年、東京桜名所ということで千鳥ヶ淵をご紹介しました。

今年は別のところをご紹介・・・
といきたいところですが、やっぱり千鳥ヶ淵の桜が世界一!

携帯カメラの画像で恐縮ですが、3月29日土曜の夕方に撮影した画像をご紹介します。

千鳥ヶ淵緑道は人、人、人・・・
千鳥ヶ淵緑道は人、人、人・・・


千鳥ヶ淵 戦没者墓苑方面より田安門方面を望む
千鳥ヶ淵 戦没者墓苑方面より田安門方面を望む


パークマンション千鳥ヶ淵方面より首都高・皇居方面を望む
パークマンション千鳥ヶ淵方面より首都高・皇居方面を望む


3月29日土曜のボートの待ち時間は、なんと3時間半でした。
もちろん乗船は断念しましたが、根性で並んでいる人にあきれるやら、感心するやら。

でも3時間半待ちの価値は大いにあると思います。
2008年01月31日

サンクスカード表彰式を開催しました

スリーイーグループでは、サンクスカードを実施しています。

サンクスカードは、上司から部下へ、部下から上司へ、そして従業員同士で受け渡す感謝の言葉を書いたカードです。
サンクスカードは、カードを書いた本人から、感謝の言葉を伝えたい相手に対して直接、手渡されます。

毎日忙しく仕事をしていると、ついつい「ありがとう」の一言を言いそびれてしまうものです。
また、面と向かって「ありがとう」と言うのはなんだか照れくさくて、なかなかできません。

そこでサンクスカードです。

私たちは、サンクスカードをできる限り多く書いて、社内のコミュニケーションを向上させようと考えています。

人から感謝されるとやる気が湧いてきますね。
感謝されると気持ちがさらに前向きになると思いませんか?

サンクスカード.JPG
社内に掲示されたサンクスカード


サンクスカードを始めて2ヶ月が経ちます。
手渡されたサンクスカードは、その後集められてスリーイーグループ本社の壁に掲示されるのですが、今や本社2階はサンクスカードであふれています。

たくさんの感謝につつまれながら仕事ができるって、とても素晴らしいことですね。

サンクスカード表彰式.JPG
サンクスカード表彰式の様子


毎月、サンクスカードを多く書いた人の上位数名と、サンクスカードを多くもらった人の上位数名を表彰しています。
ささやかな表彰式ではありますが、忙しい仕事の合い間を縫ってサンクスカードをたくさん書いてくれた人、そして感謝されるような素晴らしい仕事をした人には、社長の私自身がありがとうと言いたいのです。

サンクスカードによって、少しでもみんなが働きやすくなればと願っています。
2008年01月30日

Web2.0時代への決意

Web2.0時代とは何か。

それは、新しいWebの価値観・世界観を表す言葉だ。

今までインターネットは便利なツールではあったが、それほど仕事の中、あるいは生活の中に入り込んではいなかった。

だが今は違う。
Webは仕事そのものであり、生活そのものになった。

Webで検索したどり着くことにより、仕事が始まり仕事が発展する。
Webから生活行動が始まり、豊かさと便利さそして効率をもたらす。

コミュニケーションがWeb上でおこなわれる。
Webがユーザー参加型となり、ブログやSNSを介して個人による情報発信があたりまえになる。
発信した情報に対してユーザーの反応があり、それがさらに世界に伝播する。

従来見逃されていた少数派の情報も、必要とする人がいていつか検索される時が来る。(ロングテイル)
そして検索エンジンへの最適化(SEO)が最重要とされる時代が訪れた。

すでに対面での情報とWeb上の情報の価値に差はなくなりつつある。
それがWeb2.0時代だ。

スリーイーグループは、このWeb2.0時代を確実に捉え、そしてリードしていきたいと思う。


2月2日(土曜)18時、株式会社サップが新しいサップウェブ販売サイトをオープンします。
数々の工夫があります。
より便利に使いやすくなります。
お客様対応・見積・手配業務が効率的になり、スピードアップします。

そして、販売店様の経営改革と利益拡大に貢献します。

どうぞご期待下さい。
2008年01月07日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
無事新年を迎えられましたのも、ひとえに皆々様のご愛顧のおかげと、従業員一同心より感謝致しております。

2008年は油断ができない年になりそうです。
サブプライム問題に端を発する米国経済の変調、原油など商品市況の高騰により、日本経済も不透明感が拭えません。
またスリーイーグループを取り巻く市場環境もさらに大きく変化することが予想されます。

容赦ない激流の中、スリーイーグループは経営理念であるEcology,Economy & E-businessをさらに進化させ、社会に必要とされる企業活動、独自性のある企業活動に邁進する所存でございます。

最後になりましたが、皆々様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
本年も何卒ご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

スリーイーグループ
代表 北中 彰
2007年12月28日

2007年御礼

1年間スリーイーグループ社長日記をご愛読いただき、ありがとうございました。

激動の2007年も終わりを告げようとしています。
さまざまな出来事があった2007年でしたが、私にとってはとても充実した一年となりました。
皆様にとっての2007年はどんな年でしたでしょうか?

2008年が皆様にとって、なお一層よい年となりますようお祈り申し上げます。

なお、当ブログは2008年1月6日までお休みさせていただきます。

どうかよいお年をお迎え下さい。
2007年12月20日

地の果てバンコクでの感動

スリーイーグループの香港現地法人、スリーイーインターナショナルの総経理から感動的なニュースが飛び込んできました。

出張で彼女がバンコクに滞在していた時のことです。
12月16日(日曜)、彼女は地の果てバンコクのホテルでただひとり、部屋に届けられた 「読売新聞 衛星版」 を眺めていました。

その時思いもよらず彼女の目に入ったのは、紙面上のエコリカの広告でした!

読売新聞全国版朝刊掲載 エコリカ広告

思えばエコリカを始めてから4年。
節目節目でエコリカをグローバルな立場から支援してきた彼女は、大きな感動に包まれました。

少しずつみんなで育てたエコリカが、もうこんなに大きく成長したんだ・・・
年賀状を印刷するこの時期は、安くて環境にやさしいエコリカが特に喜ばれているんだ・・・

いろんな苦労が脳裡をよぎり、思わず目から涙が溢れたのでした。

世の中の役に立てるっていいことだね。
世界の人々が私たちの事業に期待しているんだね。

バンコクで手に入れた「読売新聞 衛星版」はこうして彼女の宝物となりました。
これからも可能な限りエコリカをサポートしたい。
世界の人たちにエコリカの良さを伝えていきたい。
そう思いを新たにした彼女でした。
2007年10月23日

携帯用サイトをリニューアルしました!

当ブログの携帯サイトをリニューアルしました!

お持ちの携帯電話からも当ブログが簡単にアクセスでき、お出かけ先でもわかりやすく、ご覧いただけるようになりました。

■アクセス方法
 @携帯電話にアドレス http://www.3egroup.jp を入力する
 Aバーコードリーダー機能のある携帯電話なら、当ブログ左下に表示されているQRコードを読み込む

是非、お試し下さい!
2007年10月22日

べったら市(日本橋恵比寿講べったら市)

毎年この時期になると、スリーイーグループ本社の周辺ではべったら市が開催されます。
元々は、20日の恵比須講に必要なものを売るための市でしたが、ここで売られるべったら漬けが評判になりべったら市とよばれるようになったようです。

 にぎわう宝田恵比寿神社参道
にぎわう宝田恵比寿神社参道

べったら市は、宝田恵比寿神社を中心に、日本橋大伝馬町、小伝馬町、堀留町、本町周辺で開催されるのですが、スリーイーグループ本社周辺は様々な露店に囲まれ、まさにそのお祭り騒ぎの真っ只中に置かれます。

 宝田恵比寿神社
宝田恵比寿神社

スリーイーグループ本社の近くにある椙森神社も、江戸里神楽やお囃子でにぎわっていました。
仕事中も、ぴーひゃらドンドンとお囃子が聞こえて来るわ、人出が増えてきてにぎやかになってくるわ、おまけに露天商とトラック運転手の喧嘩が始まるわで、ついついそわそわとしてしまいます。

 椙森神社の江戸里神楽
椙森神社の江戸里神楽

おまけに、スリーイーグループ本社の搬入口は露店でふさがれてしまい、この期間は荷物の出し入れを表玄関からしなければならなくなります。

 露店に囲まれるスリーイーグループ本社
露店に囲まれるスリーイーグループ本社

以前、スリーイーグループでは、本社のビル内に倉庫があり、ここからすべての出荷業務を行なっていたのですが、この時期は通りが通行止めになり、搬入口がふさがれて結構大変でした。

 露店にふさがれた搬入口
露店にふさがれた搬入口

べったら市は、毎年10月20日と21日に開催されるのですが、今年は開催が金曜と土曜でした。
平日開催の場合は仕事帰りの人たちでごったがえすのですが、土日開催の場合は若干人出が少なくなります。
今年は頼みの金曜が、夕方から雨模様となり、期待された人出は今ひとつでした。

土曜になってやっと好天に恵まれましたが、金曜の雨で失望したいくつかの露店は土曜には撤収していたようです。
来年はお天気になりますように。
2007年10月10日

国境などないんだF 〜世界地図で読み解く各国事情〜

■北極を中心とした世界地図
  北極を中心とした世界地図をみると、ロシアとアメリカは意外に近いことがわかる。
  アメリカとソ連が一触即発の対立をしていたのも、この地図をみてみれば
  「ミサイルが簡単に届く距離だから」ということがわかる。
  
  さて、昨今の地球温暖化の影響で北極海航路が注目されている。
  北極海航路とは、その名の通り北極海を船で行く航路である。
  さすがに冬場は氷に閉ざされているが、地球温暖化の進行とともに、氷が溶けて
  通れる期間が長くなってきたのだ。

  今までは、日本からヨーロッパまでの航路は南回りだけだった。
  ところがこの南回り航路は、距離がやたらと遠い上に、途中のマラッカ海峡には
  恐ろしい海賊がいる。
  だから北極海航路が使えるとなると画期的なのだ。

  地球温暖化は人類にとって大きな脅威であるが、その副産物の北極海航路が
  とても有用だというのは、なんとも複雑な気持ちになる話だ。

■宇宙から見た地球
  地球を回る衛星から写真を撮り、つなげると世界地図になる。
  その地図を見ると、陸地のかなりの部分が砂漠であることに驚く。

  しかしその中でも、われわれの日本国は青々としている。
  豊かな自然と水に恵まれた美しい国なのだ。

  南アメリカ大陸のアマゾン流域に目を移すと、そこも青々としている。
  だが、最近は無秩序な森林伐採で砂漠化が進んでいるという。
  憂うべき事実である。

  さて、宇宙から見た地球には、普通の地図と違って「ないもの」がある。 
  それは「国境」だ。

  国境はもともとあったものではない。
  人間達が醜い争いの上に築き上げた「概念」なのだ。

  国境とは、人間の心の中の「壁」なのだ。

  本当は、国境などないんだ!

国境などないんだ 〜世界地図で読み解く各国事情〜 (おわり)
2007年10月03日

国境などないんだE 〜世界地図で読み解く各国事情〜

■韓国の世界地図
  韓国と北朝鮮のある半島は、朝鮮半島。
  ところが韓国の地図では「韓半島」と書いてある。(もちろんハングル文字で)
  同様に、北朝鮮の部分は「北韓」と書いてある。

  よく話題になる話であるが、韓国は日本海を「東海」と呼び、竹島を「ドクト(独島)」
  と呼んでいる。
  韓国の地図では、この「独島」がかなり大きく描かれており、もちろん日本との国境線も
  「独島」の下に書かれている。

■北朝鮮の地図
  一方、北朝鮮の地図を見ると、今度は「韓国」という国が存在していない。
  韓国との間の国境(軍事境界線・38度線)もない。
  朝鮮半島はひとつの国で、首都はピョンヤン(平壌)だとしているのだ。

  また、北朝鮮は半島を「朝鮮半島」と呼んでいる。
  つまりこの半島を、韓国は「韓」と呼ぶし、北朝鮮は「朝鮮」と呼ぶわけだ。
  まさに微妙な対立ではないだろうか。

■オーストラリアの世界地図
  オーストラリアには南北が上下逆になっている世界地図がある。
  
  地球は球形なのだから、南を上にしてもいいじゃないか・・
  オーストラリアがある南を中心にした世界地図で何が悪い・・

  そのように訴えているこの世界地図は、おみやげ物屋に売っているらしい。
  残念ながら、正式な世界地図ではない。
2007年09月28日

国境などないんだD 〜世界地図で読み解く各国事情〜

 ◇少し前の台湾の世界地図
  台湾の立場は微妙である。
  中華人民共和国が成立して以来、ほとんどの国々が台湾を国家として認めていない。
  台湾を国民党が支配していた数年前まで、台湾の世界地図はかなり「変わった」
  地図だった。
  当時の「中華民国地図」と題された東アジアの地図を見ると、中華民国は大陸の中国
  (中華人民共和国)はもとより、モンゴル共和国までも彼らの領土と主張している。
  そしてその中華民国地図には、北京は存在しない。
  中華人民共和国が成立する以前、蒋介石率いる国民党は、中国(中華民国)の首都を
  南京としていた。
  そうなると、北の方にもうひとつ都(北京)があってはいけないということで、
  北京を北平(ほくへい)としていたのだ。
  だから中華民国地図には、北京は存在しないのだ。

  蒋介石が中国共産党に敗れて、台湾に逃げたあとも長い間、中華民国はこのような
  立場をとっていたが、2000年に民進党に政権を譲ってからは、現実的な路線に
  転換している。

 ◇今の台湾の世界地図
  今の台湾の世界地図は、かなり普通になった。
  北京も存在するし、モンゴルもモンゴル共和国として独立している。
  だが、民進党は台湾独立を掲げており、台湾が独立に動くと武力制圧すると宣言
  している中国(中華人民共和国)との主張の隔たりは未だに大きい。
2007年09月25日

国境などないんだC 〜世界地図で読み解く各国事情〜

■中国の世界地図
 ◇中国の北方領土の扱い
  反日感情が高いといわれる中国(中華人民共和国)であるが、
  意外に日本寄りの部分がある。
  それが北方領土の扱いである。

  中国の地図を見ると、北方領土が赤くなっている。
  つまり中国は、北方領土を日本の領土だと認めているのだ。
  さて、それはどうしてだろうか。

  天安門事件の頃以前は、中国とソ連は対立していた。
  国と国と関係には、「敵の敵は味方」の論理、というものがある。  
  日本とソ連は領土問題で対立しているが、一方で中国もソ連と対立していた。
  だから「敵の敵は味方」の論理で、中国は敵であるソ連の主張を認めず、
  北方領土を日本の領土と認めたわけだ。

 ◇天安門事件
  ソ連が民主化されていく過程に刺激され、当時の中国では、
  学生達による民主化運動が激しさを増していた。
  中ソ対立解消のためにゴルバチョフが天安門を訪れていた時、
  学生達はその世界の注目を民主化運動にも振り向けようと、
  天安門広場で大規模なデモ活動を開始した。

  そしてついに人民解放軍は、学生を中心とした一般市民のデモ隊に対し、
  武力鎮圧を行なった。
  これが天安門事件である。

 ◇巨大な地下都市
  その天安門広場の地下には巨大な地下都市が存在すると言われている。
  
  中ソ対立のさなか、中国共産党は核戦争への備えとして、もし核戦争が起こっても、
  当時の5億人の人民の20%が生き残れるように、巨大な地下都市を建設した。
  つまり、巨大な核シェルターを作ったというのだ。

  1億人が生き残れば、核戦争後にも国家が再構築できると考えたわけだ。

 ◇反日教育
  中国は民主主義国家ではない。
  中国には選挙すらなく、中国共産党の一党独裁体制が今現在も続いているわけで、
  中国共産党はその求心力の強化を図る必要があった。
  そして中国共産党を正当化し美化する必要から、反日教育が始まったと言われる。

  中国を侵略し人民を苦しめていた日本から、人民を救ったのは中国共産党であり、
  日本を悪く言えば言うほど、中国共産党への求心力を高められると考えたわけだ。
  
 ◇台湾の扱い
  中国の地図では、台湾は「台湾島」として、中華人民共和国の領土として扱われる。
  次に紹介する台湾の世界地図とはかなりの違いがある。
2007年09月24日

国境などないんだB 〜世界地図で読み解く各国事情〜

■ロシアの世界地図
 ◇キリル文字
  ロシア語はキリル文字という文字を使う。
  А В Е К М Н のようにアルファベットと同じ文字も使うが、
  И Я など、アルファベットをさかさまにしたような文字も使っている。
  なぜロシアはこんな変わった文字を使っているのだろうか。

  その昔、ロシアまでアルファベットの活字を運ぼうとしていた男がいた。
  しかしその男は、活字を地面に落としてバラバラにぶちまけてしまった。
  慌てて拾い集める際に、活字がひっくり返って、И Яなどの文字が伝承され
  今に至ったという。

  この話が本当かどうかはわからないが、どう考えてもそうとしか思えないのは、
  私だけではないだろう。

 ◇北方領土問題
  さて、ロシアの地図を見ると、いわゆる北方領土の四島がロシア領になっている。
  北方四島とは、択捉島、国後島、色丹島、歯舞諸島である。
  ロシアは自国領土だとしてこの北方領土を実効支配しているが、
  日本はずっと返還を求めて続けている、これがご存知北方領土問題である。

  この北方領土の扱いが、国によって異なるのは興味深い。
2007年09月21日

国境などないんだA 〜世界地図で読み解く各国事情〜

■イランの世界地図
 ◇イラクとの違い
  イランとイラクの区別がついていない日本人は以外に多い。
  イラクは、イラク戦争があった国だ。
  イラクとは、「チグリス川とユーフラテス川の間」という意味である。

 ◇アーリア人の国
  一方、イランとはアーリア人の国という意味である。
  その昔、北ヨーロッパの白人種であるアーリア人が大移動し(アーリア人の大移動)
  この地に到達し、アーリア人の国と命名したわけだ。
  その後、アーリア人たちは先住民族との結婚を繰り返して、肌の色は次第に黒く
  なっていった。
  しかし、未だにイランの人たちはアーリア人としての誇りをもっており、
  たまに生まれてくる肌の白い子供をみて「やっぱり我々はアーリア人なんだ!」
  と歓喜するらしい。

 ◇ペルシャ語
  さて、イランの言語がアラビア語であると思っている人が多い。
  だが、イランの言語はペルシャ語である。
  イランでは、アラビアの国々と同じアラビア文字を使っている。
  例の右から書く文字だ。
  文字が同じなので、イランがアラビア語だと勘違いされるのだ。
  
  なぜイランはそんなややこしいことをしたのだろうか。
  だが、それは世界中ではよくあることなのだ。
  フランスも、イタリアも、スペインも、皆アルファベットという文字を
  使っているではないか。

  イランもこれと同じ。
  ただ、文字についてアラビア文字を使っただけなのである。
  よくあることなのだ。

 ◇パレスチナ
  イランの世界地図を見ると、イスラエルという国が存在しない。
  中東の国々のほとんどは、イスラエルを承認していないのだ。
  だからイランで地図を買うと、イスラエルのあたりはパレスチン(パレスチナ)
  と書いてある。
  そして、イスラエルの首都エルサレムもイランで買う地図では、跡形もなく
  消えてしまっている。

  パレスチナは、実際は暫定自治区とされているヨルダン川西岸地区と、ガザ地区
  にしかないはずなのだが、イスラエルを承認していない国々の地図をみると、
  イスラエルのあるあたりが全部パレスチナなのだ。
  
  こうして地図をみるだけで、中東地域の複雑な事情を垣間見ることができる。
  
■ヨルダンの世界地図
  中東地域では、イスラエルを認めている国が2つある。
  エジプトとヨルダンだ。
  これらの国は、中東戦争でイスラエルに負けたのだが、イスラエルと国境を
  接している関係もあって、その後の良好な関係を結ぶべきだと考えて、
  イスラエルを承認したのだ。
  
  だから他のアラブ諸国とは一線を画し、ヨルダンの世界地図にはイスラエルがある。
  だがヨルダンはアラブ諸国に気を使って、パレスチナも同時に世界地図に載せている。
  中東地域の複雑な事情は、ここにも見られるわけだ。
2007年09月20日

国境などないんだ@ 〜世界地図で読み解く各国事情〜

ikegami_akira.jpg先日、「週刊こどもニュース」のお父さん役で有名な、池上彰さんの講演を聞く機会があった。

いくつかの国で使われている世界地図を広げながら、その微妙な違いから、それぞれの国の立場や政策、世界観を解説していただいた。

さまざまな意味で目から鱗が落ちる思いがしたので、いくつかご紹介しよう。




■日本の世界地図
  日本が中心にある。
  アメリカは右に、ヨーロッパは左に位置している。
  子供の頃から使い慣れたいつもの世界地図だ。

■イギリスの世界地図
  今度はイギリスが中心にある。
  イギリスから見ると、東とはインドを指している。
  昔、インドが植民地だったからだ。
  だから、インドよりさらに東にある日本は、極東と呼ばれるのだ。
  インドより西にあるイラン・イラクなどは中東と呼ばれる。
  東よりも真ん中よりだからだ。

■アメリカの世界地図
  アメリカが中心にある。
  世界経済の3割を担うアメリカ。
  そのアメリカ人は、当然アメリカを世界の中心として考えている。
  日本から見るより、ヨーロッパは意外なほどアメリカに近いことがわかる。
  欧州経済がアメリカに強く影響されるのも、この世界地図を見るとうなずける。


(次回予告)
■イランの世界地図
■ヨルダンの世界地図
■台湾の世界地図
■中国の世界地図
■韓国の世界地図
■北朝鮮の地図
 ・
 ・
 ・
2007年09月18日

今年もそろそろ決算です

今年もそろそろ、スリーイーグループ各社の決算期が近づいてまいりました。

すでに、各部門が来年度の方針を策定し終わり、数字目標もほぼ固まってきました。

そして、今年もいつものように、日本橋箱崎町のロイヤルパークホテルで事業計画発表会を執り行います。

ロイヤルパークホテル.JPG

今年は、9月28日19時から事業計画発表会を開会し、その後楽しい立食パーティーです。

スリーイーグループの従業員は、その職種にかかわらず、希望すれば全員参加することができます。

是非この機会に、スリーイーグループの業績を確認していただき、将来ビジョンを聞いていただきたいと思います。
そうすると、より一層皆さんのの仕事が面白くなり、やりがいも増すのではないでしょうか。

従業員の皆さん、奮ってご参加下さい。
2007年08月14日

夏休みをいただいております

ただいま夏休みをいただいております。

会社の夏季休業は8/13〜8/15の3日間ですが、
個人的な夏休みをさらに3日いただいて、8/20まで休暇中でございます。
2007年03月23日

東京桜名所A

二番目のおすすめは「新宿御苑」
新宿御苑のソメイヨシノ
ソメイヨシノが開花したようです!

宴会が厳しく規制されている千鳥ヶ淵とは違って、新宿御苑は宴会ができます。
入園料(大人200円)さえ払えば、広大な敷地の中でどんなに大人数でも、どんなに大きな敷物でも絶対にOK。
それも枝ぶりがりっぱで、地面すれすれまで咲きほこる桜の下で宴会ができます。

個人的に気に入っているのは、桃色というよりは真っ赤な花が咲く「カンヒザクラ」です。
新宿御苑サクラカレンダー

新宿御苑
  新宿御苑ホームページ
2007年03月22日

東京桜名所

花粉症がひどいのでこの時期は鼻はじゅくじゅく、目はかゆく、のどもイガイガなのですが、花見だけは別腹ならぬ別バナ。
厳重にマスクをして、毎年東京の桜名所を巡っております。

全国で最も早く東京で桜の開花宣言があったというので、私が好きな東京の桜名所をご紹介します。

一番のおすすめは「千鳥ヶ淵」
同年代の人はここに来ると必ず、サンプラザ中野が歌う爆風スランプの『大きな玉ねぎの下で』を歌ってしまうのではないでしょうか。 
 ♪千鳥ヶ淵 月の水面 振り向けば〜

千鳥ヶ淵の桜の魅力は、なんといってもお濠の斜面に咲くみごとな桜ですね。

千鳥ヶ淵地図

 この地図のピンク色↑↑にした部分に、お濠に向かってしなだりかかる荘厳な桜が見られます。

昼間の桜もすばらしいですが、例年夜10時までライトアップされた、実にみごとな夜桜が見物できます。

さらにボート乗り場からボートに乗ってお濠を漕ぎ出て、斜面の桜を間近で見るとそれはもう、圧巻の一言。
舞い散る桜が水面に落ちる、その中を煌びやかに、かつ厳粛な思いで楽しむことができます。
但し、休日にボートに乗る場合は2時間待ちを覚悟してください。

(交通)
 地下鉄九段下駅から7分くらいで千鳥ヶ淵入り口にたどり着きます。
 満開の時は超混雑しますのでご注意を。
2007年02月27日

スイミング

スイミング

水泳を始めて半年になる。

平泳ぎは昔から得意だったが、クロールは苦手だった。
半年前に水泳を始めたときは、クロールは40メートルくらいしか泳げなかったが、それを毎回20メートルずつ距離を伸ばしていった。
今は週3〜5日、クロールで1キロを休みなしで泳いでいる。

1キロを泳ぐには私の筋力では22分〜23分かかる。
1キロを泳ぐのは平気になってきたが、さすがにこれ以上の時間を水泳に費やすのはできない。
だから、ずっと泳ぐ距離は1キロだ。

さて、水泳は単に体を鍛えるため、健康維持のためだけでなく、泳いでいる間リラックスできるというところが気に入っている。

まず、水の中ではピュアな気持ちになれる。
人間は母親の羊水の中から生まれて来るので、水に浸ると安心できるのだろう。

昔ダイビングをやっていたが、ダイビングではきれいな海と魚を眺めるのが楽しいが、本当の醍醐味は、海の中で完全に現実世界を忘れられる、というところにあると思う。
水の中では邪念を忘れ、一種の瞑想状態になれるというわけだ。

水泳中は、酸素が不足することも瞑想状態になれる理由だと思う。
体力の限界に挑戦しながら泳いでいると、酸素が不足する。
酸素が不足してくると脳の働きが弱くなり、何か考えようとしても考えられなくなる。
これが一種の瞑想状態を作り出しているのではないか。

一度瞑想状態に自分を置いた後は、頭がかなりすっきりする。
すっきりした頭は、感性を鋭くする。
直感が働き、活力が湧いてくる。

肉体的な健康維持だけでなく、精神的な健康維持という意味でも水泳を続けていきたいと思う。
2007年02月07日

自分を「ブランド」に

経営者であっても、会社員であっても、フリーターであっても、仕事をする限りは強いこだわりが必要だと思う。

そうでないと、いかに仕事ができる人であっても、ただ言われたこと、決められたことを忠実にやるだけになってしまいやすい。

仕事を単なる習慣にしてしまったり、単にお金を稼ぐためだと考えてしまうと、どんどん「仕事の奴隷」になっていってしまう。

◇自分には何ができるのか?
◇自分の価値は?
◇自分は何の達人か?
◇自分はどんな実績で他人に知られているか?
◇自分は最近どのように成長したか?
◇自分は今どんな勉強に取り組んでいるか?

現状に甘んじることなく、強い意志で自分を向上させる。
そんな仕事に対する強いこだわりが、自分を「ブランド」に変えていくのだ。


(自分ブランドを持つ人)        (仕事の奴隷になっている人)

人々の記憶に残る仕事をする ←→やれといわれたことだけをやる

日々切磋琢磨し、達人を目指す←→書類とにらめっこして時間をつぶす

毎朝布団を跳ね飛ばして起きる←→朝が憂鬱。会社に行きたくない


仕事の奴隷から卒業し、自分の「ブランド」を確立することが、成功を手にするポイントではないだろうか。
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪