Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2007年11月09日

エコリカ勝訴・エプソン敗訴確定、インクカートリッジ特許訴訟で最高裁が上告不受理を決定

キヤノンはリサイクルアシストに勝訴しましたが、エコリカはエプソンに勝訴しました。
最高裁第2小法廷(中川了滋裁判長)は9日、エプソンの上告受理をしない決定を下しました。
「エプソンの特許は無効」として差し止めを認めなかった1、2審判決が確定しました。

キヤノン勝訴の翌日に、エプソン敗訴・エコリカ勝訴ということで頭の中が混乱すると思いますが、とにかくエプソン敗訴、エコリカ勝訴の速報です。


【時事通信社】
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007110900744
エプソンの敗訴確定=販売差し止め認めず−インクカートリッジ訴訟・最高裁

 プリンター用インクカートリッジの特許権を侵害されたとして、セイコーエプソン(長野県諏訪市)がリサイクル品を販売する「エコリカ」(大阪市)に販売差し止めなどを求めた訴訟で、最高裁第2小法廷(中川了滋裁判長)は9日、エプソンの上告を受理しない決定をし「エプソンの特許は無効」として差し止めを認めなかった1、2審判決が確定した。
 訴訟では、インク漏れを防止する構造に関するエプソンの特許が有効かどうかが争われた。

【ロイター】
http://jp.reuters.com/article/domesticEquities/idJPnTK004923820071109
エプソンの敗訴確定、インクカートリッジ特許訴訟で最高裁が上告棄却

最高裁判所は9日、セイコーエプソン(6724.T: 株価, ニュース, レポート)がプリンター用インクカートリッジの特許権を侵害されたとしてリサイクル品大手のエコリカ
(大阪府大阪市)に販売差し止めを求めていた訴訟で、エプソンの上告を棄却した。エプソンの主張を認めなかった一審、二審の判決が確定した。

 エプソンは最高裁の決定を受け、米国では特許侵害の主張が認められたことを指摘したうえで「極めて残念」とのコメントを発表した。
この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13217894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)

インク特許 エプソンは敗訴
Excerpt: インク特許 エプソンは敗訴など、特許のニュースをいち早くチェック!
Weblog: トピックスバーストβ2.0
Tracked: 2007-11-09 19:15
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪