Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2008年03月19日

我が行いにせずば甲斐なし (元気が出る言葉)

いにしえの道を聞いても唱えても 我が行いにせずば甲斐なし
──島津忠良

歴史に残る偉人たちの教えをいくら聞き、学び、声に出しても、それだけでは何の価値も無い。
自らの生活や仕事の中で実行に移してこそ、真の価値がある。

頭でっかちになるのはやめよう。
理論や知識だけでなく、実践しよう。

さあ、今日から行動だ。

この記事へのコメント
“先知後行”でもなく、“先行後知”でもなく
所謂“知行合一”は難しいですが、精進して
心掛けるべきことだと思います。(以上吉田松陰からの受売りです。)
Posted by 上河洋介 at 2008年03月19日 08:38
コメントありがとうございます。
受売りと言われれば「元気が出る言葉」はすべて受売りですので、えらそうなことはいえませんが、とにかく実行に移すことを日々心がけたいと思っております。
Posted by 北中 at 2008年03月19日 17:11
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13252393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪