Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2008年05月13日

毛穴で聞く (元気が出る言葉)

毛穴で聞く。

──中村天風

 

人の話をよく聞く方法がある。

それは 『毛穴で聞く』 のだ。

 

全身の皮膚に神経を集中しよう。

そして皮膚で話を受け止めるのだ。

皮膚で受け止め、毛穴にしみこませるのだ。

これによって、大切な話を心の奥底で受け止めることができる。

 

一方、集中して本を読む方法がある。

それは、『後頭部から15〜20センチほど上の空中』 に意識を集中させるのだ。

 

そのポイントにミカンが浮いていることを想像しよう。

そうすると不思議と雑念が取り払われ、視野が広くなる。

そして、すらすらと本が読めるようになるのである。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13271103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪