Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2010年06月24日

スリーイーグループ 経営理念C

スリーイーグループの経営理念をさらに解説します。

 

全従業員の物心両面の幸福を追求し、
人類・社会の進歩発展と地球環境に貢献する。
 

 

「人類・社会の進歩発展と地球環境に貢献する」について・・・

  私たちは、単に自分たちの幸せだけを考えているのではありません。
  仕事を通じて、人のお役に立ちたい、世の中のお役に立ちたいと考えています。

  江戸時代、京都で商人道を説いた石田梅岩は、
  「真の商人は先も立ち、我も立つことを思うなり」 と唱えました。
  本当の商人道というのは、相手も立ち、自分も立つことを思うものである。
  つまり、相手からも喜ばれ、自分も潤うということこそが商いであると説いています。

  また、近江商人の間では「三方よし」が商人道の真髄であるといい伝えられてきました。
  それは「買い手よし、売り手よし、世間よし」というもので、
  つまり、買う人も、売る人も、さらにはその両者を取り巻く社会さえもよいというもので
  なければならない、というものです。
  「三方よし」でなければ真の商いではないということです。

  私たちは、お客様、また我々に物を売ってくださる取引先、
  あるいは仕事を手伝ってくださる協力会社、
  さらには会社を取り巻く全ての人たちが共に生きていけるような、
  共生の関係を築いていきたいと考えています。

  事業とは単なる利益の追求を目的としているものではないのです。
  仕事とはただ生活のためだけに働くというものではないのです。
  私たちがいなければ、世の中がよくならない。
  人々が私たちの活躍を求めている。
  私たちの成果を心待ちにしている人たちがいる。
  仕事を通して、積極的に人のお役に立ちたい。世の中のお役に立ちたい。    

  そのような熱い気持ちで私たちは働いていきたいと考えています。

この記事へのコメント
この記事へのコメントをご記入ください。
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

(ブログ管理者が承認したコメントのみ表示されます)
この記事へのトラックバックURL
http://www.blogdehp.net/tb/13734444
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
(当記事へのリンクを含まないトラックバックは受信されません。)
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪