Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2007年11月10日

【続々報】エコリカ勝訴・エプソン敗訴が確定。カートリッジリサイクル販売訴訟で最高裁がエプソンの上告不受理を決定

読売新聞のネットにもエコリカ勝訴記事が掲載されました。

【読売新聞】
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071109i213.htm?from=navr
カートリッジリサイクル販売訴訟、エプソンの敗訴が確定

 プリンター用の使用済みインクカートリッジのリサイクル販売は特許権侵害にあたるとして、「セイコーエプソン」(長野県諏訪市)が、リサイクルインク販売最大手「エコリカ」(大阪市)を相手取り、リサイクル製品の販売禁止などを求めた訴訟の上告審で、最高裁第2小法廷(中川了滋裁判長)は9日、セイコーエプソンの上告を退ける決定をした。

 特許権侵害を認めず、エプソン側敗訴とした2審・知財高裁判決が確定した。

 エプソンは2001年、カートリッジのインク漏れを防ぐフィルムなどの構造に関する技術の特許を取得したが、1、2審判決は「エプソンの発明は新規性がなく特許は無効」と判断。元の製品の特許権自体を認めなかったため、リサイクル製品が特許権を侵害することはないとした。

 インクカートリッジのリサイクル製品を巡っては、最高裁が8日、キヤノン製品の特許権を侵害したとして、リサイクル会社側敗訴の判決を言い渡している。

 セイコーエプソンの話「特許の有効性が認められず残念。当社の特許や商標などを無断で使用するものについては、今後も法律に基づき対応していく」
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪