Facebookもご覧ください

近頃はフェイスブックに投稿しております。よろしければご覧ください。
https://www.facebook.com/kitanaka1

 

2007年05月29日

野球部入部 〜中学の頃 episode1〜(回想録)

意外や意外、高田中学には合格できた。

中学といえば、部活動!と考えた。
で、野球部に入部した。
特に野球が得意だったわけではないが、私立の学校は野球が弱そうで、練習が楽だと思って一念発起、入部してみた。

しかし現実は甘くなかった。
野球部には鬼の先輩がいたのだ。

当時私は腕立て伏せもできないくらい筋力がなかったのだが、なんとその鬼は私に無理やり腕立てを30回もやらせた。
腕立て伏せができないというのに30回やらされるというシゴキがどんなにヒドイか、想像できますか!

毎日筋肉痛というか、腕が動かなくなった。

また私は逆上がりができなかったのだが、そんな私に鬼の先輩は「鉄棒3分ぶら下がり」を命じた。
3分間ぶらさがって持ちこたえないと、ケツバット(バットで尻を強打されること)が飛んでくるので、死ぬ思いで3分間耐えた。

鬼の先輩はさまざまな方法で、か弱い私を徹底的にイジメ抜き、鍛えてくれた。
その鬼のおかげで、私はたくましい少年に成長していった。
少しでもお役に立てましたら、【いいね!】をいただけると嬉しいです♪